Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2022.11.09 22:24
記者会見
アンチェロッティ:「ヴィニシウスは挑発的な選手に思われているが…」
アンチェロッティ

アンチェロッティがリーガ第14節カディス戦前日、記者会見に出席した。

カディス戦
明日は魔法のような夜があった忘れられない1年の最後の試合なので気持ち良く終わりたい。いろいろあるが、何よりも忘れられない今年の良い思い出にしたい。

ベンゼマの状態
私は何も不快には感じていない。チームを助けることはできなかったが努力はしていた。軽いものだが違和感があり、復帰できていない。

ヴィニシウスの論争
ヴィニは挑発的な選手に思われているが、実際にはそうでない。より多くのファウルや打撃、プッシングを受けている。サッカーでも個人でも敬意を欠いてはダメだ。クオリティの高い選手だけでなく、全ての選手がそうする必要がある。フェアプレーはスペインではあまり語られないが、他国ではもっと一般的で、サッカーで最も重要なことかもしれない。

最も良かった点と改善すべき点
終わり方が良くないのは不愉快だが、我々はCLを首位通過するという目標を達成したので、ライプツィヒ戦の敗北は影響しなかった。ベンゼマやクルトゥワなどが欠場し苦しんだ試合があったが、言い訳するつもりはない。最近、調子が良くなかったので、明日の試合ではそれを払拭したい。

調子が落ちた理由
出場数の少ない選手が目立ってしまったが、それはごく普通のことだ。

ローテーション不足
それは重要なことだと思うが、選手の流れを見る必要があるし、ロドリゴやバルベルデのように毎試合得点している選手を外すのは少しおかなことだ。

ヴィニシウスへの挑発
彼は改善しなければならないが、挑発はフェアプレーではない。選手がピッチに入るのはサッカーをするためで、挑発するためではない。彼は若いのでもちろん改善する必要があるし、今後そうするだろう。彼はサッカーを愛しており、全力でプレーしている。挑発は普通のことではないし正しいことではない。しかしサッカーでは挑発はないと考えられているからそれを教えるのは難しいんだ。

ベンゼマが消えると思っている人がいること
何も言う必要はない。最も傷ついているのはカリムだ。ベストコンディションで臨むために必要な出場時間を得られないままワールドカップに臨むことになるのだからね。しかし私はそうは思わないし馬鹿げたことだ。深刻な問題ではない。

アセンシオが復活
ここ数試合、最高のプレーをしていると思う。素晴らしい特徴を備えており、ピッチでやっていることは彼にふさわしいものだ。

W杯参加選手を温存するか?
選手たちは全力を捧げてくれると思うので、そのことは考えていない。

チュアメニの調子の波
怪我で少し調子を落としていたし、他の若い選手同様、ポジショニングを学ぶ必要がある。クロースがいるといないで別の選手になる。その点でクロースの存在が彼を助けている。

選手がすでにW杯を意識しているか?
彼らは負けず嫌いなので、練習でそのことを考えている選手はいないと思うし、誰もそのことについて話していない。W杯が間もなく始まるが、我々は皆ここまでよくやってきた。1カ月前、チームは非常に好調で、誰もそんなことは考えていなかったが、その時もW杯は間近だった。

カタールでW杯が開催されること
そのことについては何も考えていない。冬開催で別物になるだろうし、夏に開催するのは不可能だった。選べる日程があまりなかっただろう。面白いワールドカップになると思うし、選手たちもいい状態で迎えることができる。ベストのチームが勝つと思うが、互角の戦いになるはずだ。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2022.11.09 22:24
記者会見
アンチェロッティ:「ヴィニシウスは挑発的な選手に思われているが…」
アンチェロッティ

アンチェロッティがリーガ第14節カディス戦前日、記者会見に出席した。

カディス戦
明日は魔法のような夜があった忘れられない1年の最後の試合なので気持ち良く終わりたい。いろいろあるが、何よりも忘れられない今年の良い思い出にしたい。

ベンゼマの状態
私は何も不快には感じていない。チームを助けることはできなかったが努力はしていた。軽いものだが違和感があり、復帰できていない。

ヴィニシウスの論争
ヴィニは挑発的な選手に思われているが、実際にはそうでない。より多くのファウルや打撃、プッシングを受けている。サッカーでも個人でも敬意を欠いてはダメだ。クオリティの高い選手だけでなく、全ての選手がそうする必要がある。フェアプレーはスペインではあまり語られないが、他国ではもっと一般的で、サッカーで最も重要なことかもしれない。

最も良かった点と改善すべき点
終わり方が良くないのは不愉快だが、我々はCLを首位通過するという目標を達成したので、ライプツィヒ戦の敗北は影響しなかった。ベンゼマやクルトゥワなどが欠場し苦しんだ試合があったが、言い訳するつもりはない。最近、調子が良くなかったので、明日の試合ではそれを払拭したい。

調子が落ちた理由
出場数の少ない選手が目立ってしまったが、それはごく普通のことだ。

ローテーション不足
それは重要なことだと思うが、選手の流れを見る必要があるし、ロドリゴやバルベルデのように毎試合得点している選手を外すのは少しおかなことだ。

ヴィニシウスへの挑発
彼は改善しなければならないが、挑発はフェアプレーではない。選手がピッチに入るのはサッカーをするためで、挑発するためではない。彼は若いのでもちろん改善する必要があるし、今後そうするだろう。彼はサッカーを愛しており、全力でプレーしている。挑発は普通のことではないし正しいことではない。しかしサッカーでは挑発はないと考えられているからそれを教えるのは難しいんだ。

ベンゼマが消えると思っている人がいること
何も言う必要はない。最も傷ついているのはカリムだ。ベストコンディションで臨むために必要な出場時間を得られないままワールドカップに臨むことになるのだからね。しかし私はそうは思わないし馬鹿げたことだ。深刻な問題ではない。

アセンシオが復活
ここ数試合、最高のプレーをしていると思う。素晴らしい特徴を備えており、ピッチでやっていることは彼にふさわしいものだ。

W杯参加選手を温存するか?
選手たちは全力を捧げてくれると思うので、そのことは考えていない。

チュアメニの調子の波
怪我で少し調子を落としていたし、他の若い選手同様、ポジショニングを学ぶ必要がある。クロースがいるといないで別の選手になる。その点でクロースの存在が彼を助けている。

選手がすでにW杯を意識しているか?
彼らは負けず嫌いなので、練習でそのことを考えている選手はいないと思うし、誰もそのことについて話していない。W杯が間もなく始まるが、我々は皆ここまでよくやってきた。1カ月前、チームは非常に好調で、誰もそんなことは考えていなかったが、その時もW杯は間近だった。

カタールでW杯が開催されること
そのことについては何も考えていない。冬開催で別物になるだろうし、夏に開催するのは不可能だった。選べる日程があまりなかっただろう。面白いワールドカップになると思うし、選手たちもいい状態で迎えることができる。ベストのチームが勝つと思うが、互角の戦いになるはずだ。

  • LINEで送る
#%/element%#
2022.11.09 22:24
記者会見
アンチェロッティ:「ヴィニシウスは挑発的な選手に思われているが…」
アンチェロッティ

アンチェロッティがリーガ第14節カディス戦前日、記者会見に出席した。

カディス戦
明日は魔法のような夜があった忘れられない1年の最後の試合なので気持ち良く終わりたい。いろいろあるが、何よりも忘れられない今年の良い思い出にしたい。

ベンゼマの状態
私は何も不快には感じていない。チームを助けることはできなかったが努力はしていた。軽いものだが違和感があり、復帰できていない。

ヴィニシウスの論争
ヴィニは挑発的な選手に思われているが、実際にはそうでない。より多くのファウルや打撃、プッシングを受けている。サッカーでも個人でも敬意を欠いてはダメだ。クオリティの高い選手だけでなく、全ての選手がそうする必要がある。フェアプレーはスペインではあまり語られないが、他国ではもっと一般的で、サッカーで最も重要なことかもしれない。

最も良かった点と改善すべき点
終わり方が良くないのは不愉快だが、我々はCLを首位通過するという目標を達成したので、ライプツィヒ戦の敗北は影響しなかった。ベンゼマやクルトゥワなどが欠場し苦しんだ試合があったが、言い訳するつもりはない。最近、調子が良くなかったので、明日の試合ではそれを払拭したい。

調子が落ちた理由
出場数の少ない選手が目立ってしまったが、それはごく普通のことだ。

ローテーション不足
それは重要なことだと思うが、選手の流れを見る必要があるし、ロドリゴやバルベルデのように毎試合得点している選手を外すのは少しおかなことだ。

ヴィニシウスへの挑発
彼は改善しなければならないが、挑発はフェアプレーではない。選手がピッチに入るのはサッカーをするためで、挑発するためではない。彼は若いのでもちろん改善する必要があるし、今後そうするだろう。彼はサッカーを愛しており、全力でプレーしている。挑発は普通のことではないし正しいことではない。しかしサッカーでは挑発はないと考えられているからそれを教えるのは難しいんだ。

ベンゼマが消えると思っている人がいること
何も言う必要はない。最も傷ついているのはカリムだ。ベストコンディションで臨むために必要な出場時間を得られないままワールドカップに臨むことになるのだからね。しかし私はそうは思わないし馬鹿げたことだ。深刻な問題ではない。

アセンシオが復活
ここ数試合、最高のプレーをしていると思う。素晴らしい特徴を備えており、ピッチでやっていることは彼にふさわしいものだ。

W杯参加選手を温存するか?
選手たちは全力を捧げてくれると思うので、そのことは考えていない。

チュアメニの調子の波
怪我で少し調子を落としていたし、他の若い選手同様、ポジショニングを学ぶ必要がある。クロースがいるといないで別の選手になる。その点でクロースの存在が彼を助けている。

選手がすでにW杯を意識しているか?
彼らは負けず嫌いなので、練習でそのことを考えている選手はいないと思うし、誰もそのことについて話していない。W杯が間もなく始まるが、我々は皆ここまでよくやってきた。1カ月前、チームは非常に好調で、誰もそんなことは考えていなかったが、その時もW杯は間近だった。

カタールでW杯が開催されること
そのことについては何も考えていない。冬開催で別物になるだろうし、夏に開催するのは不可能だった。選べる日程があまりなかっただろう。面白いワールドカップになると思うし、選手たちもいい状態で迎えることができる。ベストのチームが勝つと思うが、互角の戦いになるはずだ。

  • LINEで送る