Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2022.11.02 03:50
記者会見
アンチェロッティ:「シーズン開幕時に説明された内容を考慮すると、あれはPKではなかった」
アンチェロッティ

アンチェロッティがCLグループリーグ第6節セルティック戦前日、記者会見に出席した。

セルティック戦
大事な試合であり、目標はグループリーグを首位通過することだ。セルティックは激しいチームだよ。再び自分たちのベストのレベルを取り戻したいし、そのための条件は揃っている。セルティックは自分たちのアイデンティティを変えることはないと思う。彼らは情熱を持って自分のゲームをやるはずだ。非常にオープンなゲームになると思うし、私は彼らをリスペクトしている。

処分が下される可能性
私の発言が訴えられたが、イタリアででっち上げのPKというのは、PKではないのにPKの笛が吹かれたことを意味する。レフェリーに対し悪意を持って非難しているわけではないし、私は彼らに対して敬意を欠いたことはない。私は皆に敬意を払おうとしているが、4試合のベンチ入り処分が降る可能性がある。シーズン開幕時に説明された内容を考慮すると、あれはPKではなかったと思う。私はこれまで1,200試合以上指揮しているので、4試合でそのデータが大きく変わることはない。

チュアメニとベンゼマ
チュアメニは明日メンバー入りしない。ベンゼマはこの後の練習で良い感触を得られるか確認するつもりだ。

VAR
レフェリーよりもVARの方が目立つことがあるが、非常にデリケートなものであることを承知している。しかし、明らかに間違いがある時のみ相談すべきであり、あのPKは明らかなものには思えなかった。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2022.11.02 03:50
記者会見
アンチェロッティ:「シーズン開幕時に説明された内容を考慮すると、あれはPKではなかった」
アンチェロッティ

アンチェロッティがCLグループリーグ第6節セルティック戦前日、記者会見に出席した。

セルティック戦
大事な試合であり、目標はグループリーグを首位通過することだ。セルティックは激しいチームだよ。再び自分たちのベストのレベルを取り戻したいし、そのための条件は揃っている。セルティックは自分たちのアイデンティティを変えることはないと思う。彼らは情熱を持って自分のゲームをやるはずだ。非常にオープンなゲームになると思うし、私は彼らをリスペクトしている。

処分が下される可能性
私の発言が訴えられたが、イタリアででっち上げのPKというのは、PKではないのにPKの笛が吹かれたことを意味する。レフェリーに対し悪意を持って非難しているわけではないし、私は彼らに対して敬意を欠いたことはない。私は皆に敬意を払おうとしているが、4試合のベンチ入り処分が降る可能性がある。シーズン開幕時に説明された内容を考慮すると、あれはPKではなかったと思う。私はこれまで1,200試合以上指揮しているので、4試合でそのデータが大きく変わることはない。

チュアメニとベンゼマ
チュアメニは明日メンバー入りしない。ベンゼマはこの後の練習で良い感触を得られるか確認するつもりだ。

VAR
レフェリーよりもVARの方が目立つことがあるが、非常にデリケートなものであることを承知している。しかし、明らかに間違いがある時のみ相談すべきであり、あのPKは明らかなものには思えなかった。

  • LINEで送る
#%/element%#
2022.11.02 03:50
記者会見
アンチェロッティ:「シーズン開幕時に説明された内容を考慮すると、あれはPKではなかった」
アンチェロッティ

アンチェロッティがCLグループリーグ第6節セルティック戦前日、記者会見に出席した。

セルティック戦
大事な試合であり、目標はグループリーグを首位通過することだ。セルティックは激しいチームだよ。再び自分たちのベストのレベルを取り戻したいし、そのための条件は揃っている。セルティックは自分たちのアイデンティティを変えることはないと思う。彼らは情熱を持って自分のゲームをやるはずだ。非常にオープンなゲームになると思うし、私は彼らをリスペクトしている。

処分が下される可能性
私の発言が訴えられたが、イタリアででっち上げのPKというのは、PKではないのにPKの笛が吹かれたことを意味する。レフェリーに対し悪意を持って非難しているわけではないし、私は彼らに対して敬意を欠いたことはない。私は皆に敬意を払おうとしているが、4試合のベンチ入り処分が降る可能性がある。シーズン開幕時に説明された内容を考慮すると、あれはPKではなかったと思う。私はこれまで1,200試合以上指揮しているので、4試合でそのデータが大きく変わることはない。

チュアメニとベンゼマ
チュアメニは明日メンバー入りしない。ベンゼマはこの後の練習で良い感触を得られるか確認するつもりだ。

VAR
レフェリーよりもVARの方が目立つことがあるが、非常にデリケートなものであることを承知している。しかし、明らかに間違いがある時のみ相談すべきであり、あのPKは明らかなものには思えなかった。

  • LINEで送る