Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2022.08.20 06:01
公式声明
公式声明:カゼミーロ、マンチェスター・ユナイテッドに移籍
公式声明

レアル・マドリードC.F.とマンチェスター・ユナイテッドは、カルロス・エンリケ・カゼミーロ選手の移籍で合意しました。

レアル・マドリードはすでにこのクラブの伝説の一部となっているカゼミーロ選手に対し、感謝と愛情を示したいと思います。

20歳の時の2013年1月にカスティージャに加入して以来、カゼミーロ選手は私たちの歴史の中で最も重要な成功を収めた時代のひとつにおいて、極めて重要な選手のひとりでした。レアル・マドリードのユニフォームとエンブレムを守ってきたその期間で、チャンピオンズリーグ5回、クラブワールドカップ3回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ3回、国王杯1回、スペイン・スーパーカップ3回の計18タイトルを獲得しました。個人では先日ヘルシンキで制したUEFAスーパーカップの最優秀選手に選ばれ、2022年のバロンドール候補にもなっています。

この輝かしい経歴に加え、カゼミーロ選手はマドリディスモの記憶の中で、常にクラブの価値を示す存在となるでしょう。レアル・マドリードのために全てを捧げた模範的な選手でした。

レアル・マドリードは今もこれからもずっとカゼミーロ選手の自宅であり続けますし、人生の新たな時代を迎えるカゼミーロ選手とご家族の皆様が大きな幸運に恵まれることをお祈りしております。

来週月曜日、8月22日11時30分(日本時間:同日18時30分)より、シウダー・レアル・マドリードでフロレンティーノ・ペレス会長出席のもと、カゼミーロ選手に感謝の意を表したお別れのクラブセレモニーを開催する予定です。

その後、カゼミーロ選手はシウダー・レアル・マドリードで記者会見に出席し、メディア対応する予定です。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2022.08.20 06:01
公式声明
公式声明:カゼミーロ、マンチェスター・ユナイテッドに移籍
公式声明

レアル・マドリードC.F.とマンチェスター・ユナイテッドは、カルロス・エンリケ・カゼミーロ選手の移籍で合意しました。

レアル・マドリードはすでにこのクラブの伝説の一部となっているカゼミーロ選手に対し、感謝と愛情を示したいと思います。

20歳の時の2013年1月にカスティージャに加入して以来、カゼミーロ選手は私たちの歴史の中で最も重要な成功を収めた時代のひとつにおいて、極めて重要な選手のひとりでした。レアル・マドリードのユニフォームとエンブレムを守ってきたその期間で、チャンピオンズリーグ5回、クラブワールドカップ3回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ3回、国王杯1回、スペイン・スーパーカップ3回の計18タイトルを獲得しました。個人では先日ヘルシンキで制したUEFAスーパーカップの最優秀選手に選ばれ、2022年のバロンドール候補にもなっています。

この輝かしい経歴に加え、カゼミーロ選手はマドリディスモの記憶の中で、常にクラブの価値を示す存在となるでしょう。レアル・マドリードのために全てを捧げた模範的な選手でした。

レアル・マドリードは今もこれからもずっとカゼミーロ選手の自宅であり続けますし、人生の新たな時代を迎えるカゼミーロ選手とご家族の皆様が大きな幸運に恵まれることをお祈りしております。

来週月曜日、8月22日11時30分(日本時間:同日18時30分)より、シウダー・レアル・マドリードでフロレンティーノ・ペレス会長出席のもと、カゼミーロ選手に感謝の意を表したお別れのクラブセレモニーを開催する予定です。

その後、カゼミーロ選手はシウダー・レアル・マドリードで記者会見に出席し、メディア対応する予定です。

  • LINEで送る
#%/element%#
2022.08.20 06:01
公式声明
公式声明:カゼミーロ、マンチェスター・ユナイテッドに移籍
公式声明

レアル・マドリードC.F.とマンチェスター・ユナイテッドは、カルロス・エンリケ・カゼミーロ選手の移籍で合意しました。

レアル・マドリードはすでにこのクラブの伝説の一部となっているカゼミーロ選手に対し、感謝と愛情を示したいと思います。

20歳の時の2013年1月にカスティージャに加入して以来、カゼミーロ選手は私たちの歴史の中で最も重要な成功を収めた時代のひとつにおいて、極めて重要な選手のひとりでした。レアル・マドリードのユニフォームとエンブレムを守ってきたその期間で、チャンピオンズリーグ5回、クラブワールドカップ3回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ3回、国王杯1回、スペイン・スーパーカップ3回の計18タイトルを獲得しました。個人では先日ヘルシンキで制したUEFAスーパーカップの最優秀選手に選ばれ、2022年のバロンドール候補にもなっています。

この輝かしい経歴に加え、カゼミーロ選手はマドリディスモの記憶の中で、常にクラブの価値を示す存在となるでしょう。レアル・マドリードのために全てを捧げた模範的な選手でした。

レアル・マドリードは今もこれからもずっとカゼミーロ選手の自宅であり続けますし、人生の新たな時代を迎えるカゼミーロ選手とご家族の皆様が大きな幸運に恵まれることをお祈りしております。

来週月曜日、8月22日11時30分(日本時間:同日18時30分)より、シウダー・レアル・マドリードでフロレンティーノ・ペレス会長出席のもと、カゼミーロ選手に感謝の意を表したお別れのクラブセレモニーを開催する予定です。

その後、カゼミーロ選手はシウダー・レアル・マドリードで記者会見に出席し、メディア対応する予定です。

  • LINEで送る