Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2021.10.12 23:32
マドリード通信
ネーションズリーグ優勝のベンゼマ バロンドールの有力候補のひとりに
ベンゼマ

10日にミラノで開催された決勝でスペインに勝利し、ネーションズリーグを制したフランス代表に大きく貢献したベンゼマが現在、バロンドールの有力候補のひとりになっているとスペイン紙ASが報じた。

ベンゼマは現在、バロンドール候補30名に選出されているが、ネーションズリーグに優勝したことやコンディションの良さを維持していることにより、最も受賞するのに相応しい選手だという声が大きくなっている。実際、AS紙が最近ウェブサイト上で実施したアンケートによると、76%の人々がベンゼマにバロンドールを授与すべきだと回答していた(全回答20,990人)。

代表での実績の他、ベンゼマの2021年のレアル・マドリードでの公式戦成績を見てみると、34得点15アシストと非常に素晴らしいものになっている。

一方、バロンドール獲得のライバルに見られているのは、レヴァンドフスキ(バイエルンで50得点9アシスト)、南米選手権に優勝したメッシ(バルセロナとパリ・サンジェルマンで42得点17アシスト)、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントスとマンチェスター・ユナイテッドで36得点9アシスト)、そしてチャンピオンズリーグと欧州選手権を制したジョルジーニョ(チェルシーで4得点2アシスト)。

バロンドール受賞者は11月29日にパリで発表される予定になっている。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2021.10.12 23:32
マドリード通信
ネーションズリーグ優勝のベンゼマ バロンドールの有力候補のひとりに
ベンゼマ

10日にミラノで開催された決勝でスペインに勝利し、ネーションズリーグを制したフランス代表に大きく貢献したベンゼマが現在、バロンドールの有力候補のひとりになっているとスペイン紙ASが報じた。

ベンゼマは現在、バロンドール候補30名に選出されているが、ネーションズリーグに優勝したことやコンディションの良さを維持していることにより、最も受賞するのに相応しい選手だという声が大きくなっている。実際、AS紙が最近ウェブサイト上で実施したアンケートによると、76%の人々がベンゼマにバロンドールを授与すべきだと回答していた(全回答20,990人)。

代表での実績の他、ベンゼマの2021年のレアル・マドリードでの公式戦成績を見てみると、34得点15アシストと非常に素晴らしいものになっている。

一方、バロンドール獲得のライバルに見られているのは、レヴァンドフスキ(バイエルンで50得点9アシスト)、南米選手権に優勝したメッシ(バルセロナとパリ・サンジェルマンで42得点17アシスト)、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントスとマンチェスター・ユナイテッドで36得点9アシスト)、そしてチャンピオンズリーグと欧州選手権を制したジョルジーニョ(チェルシーで4得点2アシスト)。

バロンドール受賞者は11月29日にパリで発表される予定になっている。

  • LINEで送る
#%/element%#
2021.10.12 23:32
マドリード通信
ネーションズリーグ優勝のベンゼマ バロンドールの有力候補のひとりに
ベンゼマ

10日にミラノで開催された決勝でスペインに勝利し、ネーションズリーグを制したフランス代表に大きく貢献したベンゼマが現在、バロンドールの有力候補のひとりになっているとスペイン紙ASが報じた。

ベンゼマは現在、バロンドール候補30名に選出されているが、ネーションズリーグに優勝したことやコンディションの良さを維持していることにより、最も受賞するのに相応しい選手だという声が大きくなっている。実際、AS紙が最近ウェブサイト上で実施したアンケートによると、76%の人々がベンゼマにバロンドールを授与すべきだと回答していた(全回答20,990人)。

代表での実績の他、ベンゼマの2021年のレアル・マドリードでの公式戦成績を見てみると、34得点15アシストと非常に素晴らしいものになっている。

一方、バロンドール獲得のライバルに見られているのは、レヴァンドフスキ(バイエルンで50得点9アシスト)、南米選手権に優勝したメッシ(バルセロナとパリ・サンジェルマンで42得点17アシスト)、クリスティアーノ・ロナウド(ユベントスとマンチェスター・ユナイテッドで36得点9アシスト)、そしてチャンピオンズリーグと欧州選手権を制したジョルジーニョ(チェルシーで4得点2アシスト)。

バロンドール受賞者は11月29日にパリで発表される予定になっている。

  • LINEで送る