Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2021.10.04 02:36
記者会見
アンチェロッティ:「正直言って今日は最低のゲームだった」
アンチェロッティ

アンチェロッティがエスパニョール戦後、記者会見に出席した。

アンチェロッティにとってレアル・マドリードでの最低の試合
その通りだ。それに同意する。我々のパフォーマンスは悪かったし、あまり言うことはない。我々はひとつのアイディアを持ち試合を始めたが、失点後、落ち着いてそのアイディアを維持することができなかったし、少し混乱する場面があった。チームはボールの有無にかかわらずポジショニングが良くなかった。正直言って今日は最低のゲームだった。この後、代表ウィークを生かして、チームの姿勢がこの1週間でどのように変わったかを振り返り、熟考する必要がある。

チームの姿勢が変わった理由
そのことに今日気づいた。我々はあまり積極的でなく、デュエルに何度も負けていたし、縦の動きがあまりなかった。

この敗北をアクシデントだと思うか?
この敗戦はアクシデントではなかった。我々は今日、敗北に値した。リアクションがあまりにも遅すぎたからね。このチームが2連敗するのは普通のことではないので不安を感じているし、今日犯したミスを修正する必要がある。

混乱
試合に向けたプランニングは明確だったが、どんなプランだったかを説明するつもりはない。しかし我々が混乱し、ボールを持った時にうまくコントロールできなかったのは事実だ。

アラバの左サイドバック起用
攻撃的なポジションでチームを助けることができると思ったんだ。彼はそれをやってくれたし、何度もオーバーラップしていたが、うまくバランスを取れないことが何度かあった。しかしそれは彼の問題ではない。もしアラバがオーバーラップするなら、中盤の選手が彼のポジションをカバーする必要があるが、我々は時々、ポジショニングが良くなかった。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2021.10.04 02:36
記者会見
アンチェロッティ:「正直言って今日は最低のゲームだった」
アンチェロッティ

アンチェロッティがエスパニョール戦後、記者会見に出席した。

アンチェロッティにとってレアル・マドリードでの最低の試合
その通りだ。それに同意する。我々のパフォーマンスは悪かったし、あまり言うことはない。我々はひとつのアイディアを持ち試合を始めたが、失点後、落ち着いてそのアイディアを維持することができなかったし、少し混乱する場面があった。チームはボールの有無にかかわらずポジショニングが良くなかった。正直言って今日は最低のゲームだった。この後、代表ウィークを生かして、チームの姿勢がこの1週間でどのように変わったかを振り返り、熟考する必要がある。

チームの姿勢が変わった理由
そのことに今日気づいた。我々はあまり積極的でなく、デュエルに何度も負けていたし、縦の動きがあまりなかった。

この敗北をアクシデントだと思うか?
この敗戦はアクシデントではなかった。我々は今日、敗北に値した。リアクションがあまりにも遅すぎたからね。このチームが2連敗するのは普通のことではないので不安を感じているし、今日犯したミスを修正する必要がある。

混乱
試合に向けたプランニングは明確だったが、どんなプランだったかを説明するつもりはない。しかし我々が混乱し、ボールを持った時にうまくコントロールできなかったのは事実だ。

アラバの左サイドバック起用
攻撃的なポジションでチームを助けることができると思ったんだ。彼はそれをやってくれたし、何度もオーバーラップしていたが、うまくバランスを取れないことが何度かあった。しかしそれは彼の問題ではない。もしアラバがオーバーラップするなら、中盤の選手が彼のポジションをカバーする必要があるが、我々は時々、ポジショニングが良くなかった。

  • LINEで送る
#%/element%#
2021.10.04 02:36
記者会見
アンチェロッティ:「正直言って今日は最低のゲームだった」
アンチェロッティ

アンチェロッティがエスパニョール戦後、記者会見に出席した。

アンチェロッティにとってレアル・マドリードでの最低の試合
その通りだ。それに同意する。我々のパフォーマンスは悪かったし、あまり言うことはない。我々はひとつのアイディアを持ち試合を始めたが、失点後、落ち着いてそのアイディアを維持することができなかったし、少し混乱する場面があった。チームはボールの有無にかかわらずポジショニングが良くなかった。正直言って今日は最低のゲームだった。この後、代表ウィークを生かして、チームの姿勢がこの1週間でどのように変わったかを振り返り、熟考する必要がある。

チームの姿勢が変わった理由
そのことに今日気づいた。我々はあまり積極的でなく、デュエルに何度も負けていたし、縦の動きがあまりなかった。

この敗北をアクシデントだと思うか?
この敗戦はアクシデントではなかった。我々は今日、敗北に値した。リアクションがあまりにも遅すぎたからね。このチームが2連敗するのは普通のことではないので不安を感じているし、今日犯したミスを修正する必要がある。

混乱
試合に向けたプランニングは明確だったが、どんなプランだったかを説明するつもりはない。しかし我々が混乱し、ボールを持った時にうまくコントロールできなかったのは事実だ。

アラバの左サイドバック起用
攻撃的なポジションでチームを助けることができると思ったんだ。彼はそれをやってくれたし、何度もオーバーラップしていたが、うまくバランスを取れないことが何度かあった。しかしそれは彼の問題ではない。もしアラバがオーバーラップするなら、中盤の選手が彼のポジションをカバーする必要があるが、我々は時々、ポジショニングが良くなかった。

  • LINEで送る