Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2021.07.26 19:58
マドリード通信
グラスゴー・レンジャーズ戦先発のヨヴィッチ 「目に見えず消極的」と現地紙が酷評
ヨヴィッチ

レアル・マドリードが25日、今夏のプレシーズン最初の本格的なテストマッチでグラスゴー・レンジャーズと対戦し、アウェーで有観客の中、ロドリゴの先制点で幸先の良いスタートを切るも、後半に2失点し逆転負けを喫した。

この一戦でマドリーは欧州選手権に参加したモドリッチ、クロース、ヴァラン、ベンゼマ、アザール、クルトゥワ、ベイル、アラバ、南米選手権参加組のカゼミーロ、ヴィニシウス、ミリトン、バルベルデ、東京五輪に参加中のアセンシオ、セバージョス、バジェホ、久保の計16選手を欠き、パフォーマンスの悪かったオドリオソラ、ウーデゴール、ルーカス・バスケス、ヨヴィッチが最低評価を受けた中、スペイン紙ASは特に、昨季の後半戦、フランクフルトにレンタル移籍し、今夏チームに戻ってきたヨヴィッチを酷評した。

前半45分間、CFとしてプレーするも1度もプレーに関与することができず、唯一、30分にレンジャーズのFKの際に壁に入り姿を見せたヨヴィッチに対して、同紙は「目に見えず消極的」などと存在感のなさを指摘した。

クラブは今夏、パリ・サンジェルマンのフランス代表FWエムバペに照準を合わせており、獲得資金を捻出するため、6,000万ユーロ(約78億円)で獲得するも、2年経過した今、その価値を全く示せていないヨヴィッチの売却に動いているが、現時点でその去就は不透明である。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2021.07.26 19:58
マドリード通信
グラスゴー・レンジャーズ戦先発のヨヴィッチ 「目に見えず消極的」と現地紙が酷評
ヨヴィッチ

レアル・マドリードが25日、今夏のプレシーズン最初の本格的なテストマッチでグラスゴー・レンジャーズと対戦し、アウェーで有観客の中、ロドリゴの先制点で幸先の良いスタートを切るも、後半に2失点し逆転負けを喫した。

この一戦でマドリーは欧州選手権に参加したモドリッチ、クロース、ヴァラン、ベンゼマ、アザール、クルトゥワ、ベイル、アラバ、南米選手権参加組のカゼミーロ、ヴィニシウス、ミリトン、バルベルデ、東京五輪に参加中のアセンシオ、セバージョス、バジェホ、久保の計16選手を欠き、パフォーマンスの悪かったオドリオソラ、ウーデゴール、ルーカス・バスケス、ヨヴィッチが最低評価を受けた中、スペイン紙ASは特に、昨季の後半戦、フランクフルトにレンタル移籍し、今夏チームに戻ってきたヨヴィッチを酷評した。

前半45分間、CFとしてプレーするも1度もプレーに関与することができず、唯一、30分にレンジャーズのFKの際に壁に入り姿を見せたヨヴィッチに対して、同紙は「目に見えず消極的」などと存在感のなさを指摘した。

クラブは今夏、パリ・サンジェルマンのフランス代表FWエムバペに照準を合わせており、獲得資金を捻出するため、6,000万ユーロ(約78億円)で獲得するも、2年経過した今、その価値を全く示せていないヨヴィッチの売却に動いているが、現時点でその去就は不透明である。

  • LINEで送る
#%/element%#
2021.07.26 19:58
マドリード通信
グラスゴー・レンジャーズ戦先発のヨヴィッチ 「目に見えず消極的」と現地紙が酷評
ヨヴィッチ

レアル・マドリードが25日、今夏のプレシーズン最初の本格的なテストマッチでグラスゴー・レンジャーズと対戦し、アウェーで有観客の中、ロドリゴの先制点で幸先の良いスタートを切るも、後半に2失点し逆転負けを喫した。

この一戦でマドリーは欧州選手権に参加したモドリッチ、クロース、ヴァラン、ベンゼマ、アザール、クルトゥワ、ベイル、アラバ、南米選手権参加組のカゼミーロ、ヴィニシウス、ミリトン、バルベルデ、東京五輪に参加中のアセンシオ、セバージョス、バジェホ、久保の計16選手を欠き、パフォーマンスの悪かったオドリオソラ、ウーデゴール、ルーカス・バスケス、ヨヴィッチが最低評価を受けた中、スペイン紙ASは特に、昨季の後半戦、フランクフルトにレンタル移籍し、今夏チームに戻ってきたヨヴィッチを酷評した。

前半45分間、CFとしてプレーするも1度もプレーに関与することができず、唯一、30分にレンジャーズのFKの際に壁に入り姿を見せたヨヴィッチに対して、同紙は「目に見えず消極的」などと存在感のなさを指摘した。

クラブは今夏、パリ・サンジェルマンのフランス代表FWエムバペに照準を合わせており、獲得資金を捻出するため、6,000万ユーロ(約78億円)で獲得するも、2年経過した今、その価値を全く示せていないヨヴィッチの売却に動いているが、現時点でその去就は不透明である。

  • LINEで送る