Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2021.02.16 19:26
マドリード通信
カルバハル、今季4回目の負傷で全治1ヶ月半
02・カルバハル

怪我明け後初戦となったバレンシア戦に先発出場するも、右足大腿部の怪我が再発したカルバハル。クラブは復帰時期を明らかにしていないが、スペイン紙ASは全治1ヶ月半と伝えている。

これによりレアル・マドリードにとって重要な対戦となるチャンピオンズリーグ・ラウンド16アタランテ戦2試合の他、3月下旬の代表ウィーク前までのマドリードダービー含むリーガ5試合(バジャドリード、レアル・ソシエダ、アトレティコ、エルチェ、セルタ)の欠場が決定的になった。

戦列復帰は代表ウィーク明けの4月4日の週末のエイバル戦と見られており、チームが勝ち抜きを決めた場合、チャンピオンズリーグ・準々決勝に照準を合わせることになるとのことだ。

カルバハルにとって今回の怪我は今季4回目。これにより公式戦31試合中12試合しかプレーできていない(出場停止1試合あり)。2013年夏のレアル・マドリードのトップチーム加入後、合計で19回負傷し、合計で80試合を欠場している。

レアル・マドリードは直近のバレンシア戦、セルヒオ・ラモス、アザール、バルベルデ、ロドリゴ、ミリトン、マルセロ、オドリオソラが負傷欠場した中、カルバハルが負傷者リストに加わったため、今後の回復状況次第になるものの、ジダンは引き続き頭を悩ませることになるだろう。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2021.02.16 19:26
マドリード通信
カルバハル、今季4回目の負傷で全治1ヶ月半
02・カルバハル

怪我明け後初戦となったバレンシア戦に先発出場するも、右足大腿部の怪我が再発したカルバハル。クラブは復帰時期を明らかにしていないが、スペイン紙ASは全治1ヶ月半と伝えている。

これによりレアル・マドリードにとって重要な対戦となるチャンピオンズリーグ・ラウンド16アタランテ戦2試合の他、3月下旬の代表ウィーク前までのマドリードダービー含むリーガ5試合(バジャドリード、レアル・ソシエダ、アトレティコ、エルチェ、セルタ)の欠場が決定的になった。

戦列復帰は代表ウィーク明けの4月4日の週末のエイバル戦と見られており、チームが勝ち抜きを決めた場合、チャンピオンズリーグ・準々決勝に照準を合わせることになるとのことだ。

カルバハルにとって今回の怪我は今季4回目。これにより公式戦31試合中12試合しかプレーできていない(出場停止1試合あり)。2013年夏のレアル・マドリードのトップチーム加入後、合計で19回負傷し、合計で80試合を欠場している。

レアル・マドリードは直近のバレンシア戦、セルヒオ・ラモス、アザール、バルベルデ、ロドリゴ、ミリトン、マルセロ、オドリオソラが負傷欠場した中、カルバハルが負傷者リストに加わったため、今後の回復状況次第になるものの、ジダンは引き続き頭を悩ませることになるだろう。

  • LINEで送る
#%/element%#
2021.02.16 19:26
マドリード通信
カルバハル、今季4回目の負傷で全治1ヶ月半
02・カルバハル

怪我明け後初戦となったバレンシア戦に先発出場するも、右足大腿部の怪我が再発したカルバハル。クラブは復帰時期を明らかにしていないが、スペイン紙ASは全治1ヶ月半と伝えている。

これによりレアル・マドリードにとって重要な対戦となるチャンピオンズリーグ・ラウンド16アタランテ戦2試合の他、3月下旬の代表ウィーク前までのマドリードダービー含むリーガ5試合(バジャドリード、レアル・ソシエダ、アトレティコ、エルチェ、セルタ)の欠場が決定的になった。

戦列復帰は代表ウィーク明けの4月4日の週末のエイバル戦と見られており、チームが勝ち抜きを決めた場合、チャンピオンズリーグ・準々決勝に照準を合わせることになるとのことだ。

カルバハルにとって今回の怪我は今季4回目。これにより公式戦31試合中12試合しかプレーできていない(出場停止1試合あり)。2013年夏のレアル・マドリードのトップチーム加入後、合計で19回負傷し、合計で80試合を欠場している。

レアル・マドリードは直近のバレンシア戦、セルヒオ・ラモス、アザール、バルベルデ、ロドリゴ、ミリトン、マルセロ、オドリオソラが負傷欠場した中、カルバハルが負傷者リストに加わったため、今後の回復状況次第になるものの、ジダンは引き続き頭を悩ませることになるだろう。

  • LINEで送る