Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2021.01.06 18:37
マドリード通信
セルヒオ・ラモス 1年間の契約延長オファーを拒否
04・ラモス

今年6月30日で契約が切れるため、今月1日より来季に向け他クラブとの交渉が自由にできるようになっているセルヒオ・ラモスについて、スペイン紙MARCAがレアル・マドリードとの契約延長交渉が難航していると報じた。

同紙によると、2日に行われたフロレンティーノ・ペレス会長との話し合いは合意せずに終了したとのこと。その理由は、クラブが1年間の契約延長および10%減俸のオファーを出したのに対し、ラモスは2年延長および給料の現状維持を希望したためである。

クラブはラモスがその条件を受け入れないこと、そして他クラブからのオファーに耳を傾ける可能性があることに理解を示しつつも、現時点では30歳を過ぎた選手に対して1年ごとに契約延長するという方針を曲げるつもりはないとのことだ。

また、ジダンは1日に行われたセルタ戦前日の記者会見で、今年で契約切れとなるラモス、モドリッチ、ルーカス・バスケスの契約延長が早急に解決されるように公に求めたものの、この落ち着かない状況はしばらく続くと見られている。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2021.01.06 18:37
マドリード通信
セルヒオ・ラモス 1年間の契約延長オファーを拒否
04・ラモス

今年6月30日で契約が切れるため、今月1日より来季に向け他クラブとの交渉が自由にできるようになっているセルヒオ・ラモスについて、スペイン紙MARCAがレアル・マドリードとの契約延長交渉が難航していると報じた。

同紙によると、2日に行われたフロレンティーノ・ペレス会長との話し合いは合意せずに終了したとのこと。その理由は、クラブが1年間の契約延長および10%減俸のオファーを出したのに対し、ラモスは2年延長および給料の現状維持を希望したためである。

クラブはラモスがその条件を受け入れないこと、そして他クラブからのオファーに耳を傾ける可能性があることに理解を示しつつも、現時点では30歳を過ぎた選手に対して1年ごとに契約延長するという方針を曲げるつもりはないとのことだ。

また、ジダンは1日に行われたセルタ戦前日の記者会見で、今年で契約切れとなるラモス、モドリッチ、ルーカス・バスケスの契約延長が早急に解決されるように公に求めたものの、この落ち着かない状況はしばらく続くと見られている。

  • LINEで送る
#%/element%#
2021.01.06 18:37
マドリード通信
セルヒオ・ラモス 1年間の契約延長オファーを拒否
04・ラモス

今年6月30日で契約が切れるため、今月1日より来季に向け他クラブとの交渉が自由にできるようになっているセルヒオ・ラモスについて、スペイン紙MARCAがレアル・マドリードとの契約延長交渉が難航していると報じた。

同紙によると、2日に行われたフロレンティーノ・ペレス会長との話し合いは合意せずに終了したとのこと。その理由は、クラブが1年間の契約延長および10%減俸のオファーを出したのに対し、ラモスは2年延長および給料の現状維持を希望したためである。

クラブはラモスがその条件を受け入れないこと、そして他クラブからのオファーに耳を傾ける可能性があることに理解を示しつつも、現時点では30歳を過ぎた選手に対して1年ごとに契約延長するという方針を曲げるつもりはないとのことだ。

また、ジダンは1日に行われたセルタ戦前日の記者会見で、今年で契約切れとなるラモス、モドリッチ、ルーカス・バスケスの契約延長が早急に解決されるように公に求めたものの、この落ち着かない状況はしばらく続くと見られている。

  • LINEで送る