Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2020.08.06 05:24
マドリード通信
クロース、引退試合のイレブン発表 史上最高の選手はCロナウド
クロース

クロースが5日、ウニオン・ベルリンでプレーする弟のフェリックスと一緒に行ったポッドキャスト「Einfach Mal Luppen」で、引退試合で一緒にプレーしたいイレブンを発表した。

クロースはその際、ファンの希望に対して「自分の引退試合について話さなければならない瞬間が早々にやって来た」と語り、次の選手たちを明かしていた。

GKはドイツ代表とバイエルン・ミュンヘンで一緒にプレーしたノイヤー。DFはレバークーゼンでチームメイトだったライナルツとゴンサロ・カストロ、そしてセルヒオ・ラモスについては「史上最高のCBのひとり」と紹介し選手した。

MFは自分の他、今も一緒にプレーするカゼミーロとモドリッチ、そしてドイツ代表で一緒にプレーしたキミッヒを選んだ。

FWは代表とバイエルンで一緒だったミュラーとクローゼ、そしてマドリーで一緒に成功を収めたクリスティアーノ・ロナウドについては「僕が今まで一緒にプレーした中で最高の選手」と説明し選出した。

・クロース選出の引退試合のイレブン(システム:中盤ボックス型の3-4-3)
※()内は現所属チーム

GK
ノイヤー(バイエルン・ミュンヘン)

DF
ライナルツ(引退)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ゴンサロ・カストロ(シュトゥットガルト)

MF
キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
カゼミーロ(レアル・マドリード)
モドリッチ(レアル・マドリード)
クロース(レアル・マドリード)

FW
ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
クローゼ(引退)
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2020.08.06 05:24
マドリード通信
クロース、引退試合のイレブン発表 史上最高の選手はCロナウド
クロース

クロースが5日、ウニオン・ベルリンでプレーする弟のフェリックスと一緒に行ったポッドキャスト「Einfach Mal Luppen」で、引退試合で一緒にプレーしたいイレブンを発表した。

クロースはその際、ファンの希望に対して「自分の引退試合について話さなければならない瞬間が早々にやって来た」と語り、次の選手たちを明かしていた。

GKはドイツ代表とバイエルン・ミュンヘンで一緒にプレーしたノイヤー。DFはレバークーゼンでチームメイトだったライナルツとゴンサロ・カストロ、そしてセルヒオ・ラモスについては「史上最高のCBのひとり」と紹介し選手した。

MFは自分の他、今も一緒にプレーするカゼミーロとモドリッチ、そしてドイツ代表で一緒にプレーしたキミッヒを選んだ。

FWは代表とバイエルンで一緒だったミュラーとクローゼ、そしてマドリーで一緒に成功を収めたクリスティアーノ・ロナウドについては「僕が今まで一緒にプレーした中で最高の選手」と説明し選出した。

・クロース選出の引退試合のイレブン(システム:中盤ボックス型の3-4-3)
※()内は現所属チーム

GK
ノイヤー(バイエルン・ミュンヘン)

DF
ライナルツ(引退)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ゴンサロ・カストロ(シュトゥットガルト)

MF
キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
カゼミーロ(レアル・マドリード)
モドリッチ(レアル・マドリード)
クロース(レアル・マドリード)

FW
ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
クローゼ(引退)
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

  • LINEで送る
#%/element%#
2020.08.06 05:24
マドリード通信
クロース、引退試合のイレブン発表 史上最高の選手はCロナウド
クロース

クロースが5日、ウニオン・ベルリンでプレーする弟のフェリックスと一緒に行ったポッドキャスト「Einfach Mal Luppen」で、引退試合で一緒にプレーしたいイレブンを発表した。

クロースはその際、ファンの希望に対して「自分の引退試合について話さなければならない瞬間が早々にやって来た」と語り、次の選手たちを明かしていた。

GKはドイツ代表とバイエルン・ミュンヘンで一緒にプレーしたノイヤー。DFはレバークーゼンでチームメイトだったライナルツとゴンサロ・カストロ、そしてセルヒオ・ラモスについては「史上最高のCBのひとり」と紹介し選手した。

MFは自分の他、今も一緒にプレーするカゼミーロとモドリッチ、そしてドイツ代表で一緒にプレーしたキミッヒを選んだ。

FWは代表とバイエルンで一緒だったミュラーとクローゼ、そしてマドリーで一緒に成功を収めたクリスティアーノ・ロナウドについては「僕が今まで一緒にプレーした中で最高の選手」と説明し選出した。

・クロース選出の引退試合のイレブン(システム:中盤ボックス型の3-4-3)
※()内は現所属チーム

GK
ノイヤー(バイエルン・ミュンヘン)

DF
ライナルツ(引退)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ゴンサロ・カストロ(シュトゥットガルト)

MF
キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
カゼミーロ(レアル・マドリード)
モドリッチ(レアル・マドリード)
クロース(レアル・マドリード)

FW
ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
クローゼ(引退)
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

  • LINEで送る