Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2020.07.29 05:53
マドリード通信
新型コロナ陽性反応のマリアーノ、高額年俸が今夏の移籍を困難に
マリアーノ

リーガ優勝後、1週間のオフを過ごしたマリアーノがチャンピオンズリーグ再開に向けた練習を開始するため、27日に自宅でクラブによる新型コロナウイルス検査を受けるも、陽性反応を示した。これにより最低2週間の隔離が必要となったため、来月7日のラウンド16第2戦マンチェスター・シティ戦の出場が不可能となっている。

しかしチームがこの試合に逆転勝利できない場合(ホームの第1戦に1-2で敗北)、おそらくマリアーノがレアル・マドリードのユニフォームを再び着ることはないとスペイン紙ASが報じている。

その理由は、マリアーノ本人は拒否しているが、クラブが今夏の放出候補のひとりに挙げているため。マリアーノは今シーズン、ジダンの戦力にほとんど入っておらず、公式戦わずか91分間しかプレーしていない。先発出場は1度もなく、得点は1ゴールのみだったが、これは3月1日に雨の中、ホームで行われたクラシコでチームの勝利を確定させる貴重なものとなった(2-0で勝利)。

契約が2023年6月30日まで残るマリアーノの移籍について、手取り450万ユーロという高額な年俸がネックになっているため、今後、放出に向けて何らかの話し合いが必要になってくるだろう。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2020.07.29 05:53
マドリード通信
新型コロナ陽性反応のマリアーノ、高額年俸が今夏の移籍を困難に
マリアーノ

リーガ優勝後、1週間のオフを過ごしたマリアーノがチャンピオンズリーグ再開に向けた練習を開始するため、27日に自宅でクラブによる新型コロナウイルス検査を受けるも、陽性反応を示した。これにより最低2週間の隔離が必要となったため、来月7日のラウンド16第2戦マンチェスター・シティ戦の出場が不可能となっている。

しかしチームがこの試合に逆転勝利できない場合(ホームの第1戦に1-2で敗北)、おそらくマリアーノがレアル・マドリードのユニフォームを再び着ることはないとスペイン紙ASが報じている。

その理由は、マリアーノ本人は拒否しているが、クラブが今夏の放出候補のひとりに挙げているため。マリアーノは今シーズン、ジダンの戦力にほとんど入っておらず、公式戦わずか91分間しかプレーしていない。先発出場は1度もなく、得点は1ゴールのみだったが、これは3月1日に雨の中、ホームで行われたクラシコでチームの勝利を確定させる貴重なものとなった(2-0で勝利)。

契約が2023年6月30日まで残るマリアーノの移籍について、手取り450万ユーロという高額な年俸がネックになっているため、今後、放出に向けて何らかの話し合いが必要になってくるだろう。

  • LINEで送る
#%/element%#
2020.07.29 05:53
マドリード通信
新型コロナ陽性反応のマリアーノ、高額年俸が今夏の移籍を困難に
マリアーノ

リーガ優勝後、1週間のオフを過ごしたマリアーノがチャンピオンズリーグ再開に向けた練習を開始するため、27日に自宅でクラブによる新型コロナウイルス検査を受けるも、陽性反応を示した。これにより最低2週間の隔離が必要となったため、来月7日のラウンド16第2戦マンチェスター・シティ戦の出場が不可能となっている。

しかしチームがこの試合に逆転勝利できない場合(ホームの第1戦に1-2で敗北)、おそらくマリアーノがレアル・マドリードのユニフォームを再び着ることはないとスペイン紙ASが報じている。

その理由は、マリアーノ本人は拒否しているが、クラブが今夏の放出候補のひとりに挙げているため。マリアーノは今シーズン、ジダンの戦力にほとんど入っておらず、公式戦わずか91分間しかプレーしていない。先発出場は1度もなく、得点は1ゴールのみだったが、これは3月1日に雨の中、ホームで行われたクラシコでチームの勝利を確定させる貴重なものとなった(2-0で勝利)。

契約が2023年6月30日まで残るマリアーノの移籍について、手取り450万ユーロという高額な年俸がネックになっているため、今後、放出に向けて何らかの話し合いが必要になってくるだろう。

  • LINEで送る