Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2020.02.07 06:30
記者会見
ジダン:「いいプレーができると信じたチームを送り出した」
ジダン

ジダンがレアル・ソシエダ戦後、記者会見に出席した。

試合の感想
敗れたので悪いものだ。後半は前半よりも良かったし、最後まで勝利を目指した。さらに1-4でも逆転を目指したよ。相手はとてもいいプレーだったし、我々は前半プレスで困難を抱えた。また我々には守備面のミスもあった。

敗北の原因
負けたのは何かが起こったからだ。この試合まで我々はとても良かったが今日は違った。でもこれで何も変わることはないし、同じように続けるつもりだよ。試合を通じて選手たちの後ろにいてくれたベルナベウの観衆のサポートに感謝したい。

チームへのダメージ
本当のことを言わなければいけない。この敗北は痛いものだ。しかしもう日曜日の試合のことを考える必要がある。労力は大きかったので回復する必要がある。

ローテーション
メンバーは常に集中しているし、我々は全員まとまっている。4失点が大きく痛いものなのは事実だが、選手全員が集中しており、プランに変わりはない。頭を上げ、戦いながら前進しなければいけない。

中盤3枚
私はいいプレーができると信じたチームを送り出した。私は自分たちがチーム作りで間違いを犯したとは思わないが、とてもいいプレーをしたライバルがいて、我々は苦しめられた。ここでは勝つ時も負ける時も全員が一致団結している。

精神面
レガネス戦の時とは違う。あの時はホーム&アウェーだったからね。今日は異なるものだったし、それがサッカーだ。頭を上げ、気力を持ち継続しなければいけない。

カゼミーロ
プレーするコンディションになかったので他の選手が出場した。

VARに逆転のリズムを断ち切られたか?
主審は待たなければいけないし、それに対して何もすることはできない。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2020.02.07 06:30
記者会見
ジダン:「いいプレーができると信じたチームを送り出した」
ジダン

ジダンがレアル・ソシエダ戦後、記者会見に出席した。

試合の感想
敗れたので悪いものだ。後半は前半よりも良かったし、最後まで勝利を目指した。さらに1-4でも逆転を目指したよ。相手はとてもいいプレーだったし、我々は前半プレスで困難を抱えた。また我々には守備面のミスもあった。

敗北の原因
負けたのは何かが起こったからだ。この試合まで我々はとても良かったが今日は違った。でもこれで何も変わることはないし、同じように続けるつもりだよ。試合を通じて選手たちの後ろにいてくれたベルナベウの観衆のサポートに感謝したい。

チームへのダメージ
本当のことを言わなければいけない。この敗北は痛いものだ。しかしもう日曜日の試合のことを考える必要がある。労力は大きかったので回復する必要がある。

ローテーション
メンバーは常に集中しているし、我々は全員まとまっている。4失点が大きく痛いものなのは事実だが、選手全員が集中しており、プランに変わりはない。頭を上げ、戦いながら前進しなければいけない。

中盤3枚
私はいいプレーができると信じたチームを送り出した。私は自分たちがチーム作りで間違いを犯したとは思わないが、とてもいいプレーをしたライバルがいて、我々は苦しめられた。ここでは勝つ時も負ける時も全員が一致団結している。

精神面
レガネス戦の時とは違う。あの時はホーム&アウェーだったからね。今日は異なるものだったし、それがサッカーだ。頭を上げ、気力を持ち継続しなければいけない。

カゼミーロ
プレーするコンディションになかったので他の選手が出場した。

VARに逆転のリズムを断ち切られたか?
主審は待たなければいけないし、それに対して何もすることはできない。

  • LINEで送る
#%/element%#
2020.02.07 06:30
記者会見
ジダン:「いいプレーができると信じたチームを送り出した」
ジダン

ジダンがレアル・ソシエダ戦後、記者会見に出席した。

試合の感想
敗れたので悪いものだ。後半は前半よりも良かったし、最後まで勝利を目指した。さらに1-4でも逆転を目指したよ。相手はとてもいいプレーだったし、我々は前半プレスで困難を抱えた。また我々には守備面のミスもあった。

敗北の原因
負けたのは何かが起こったからだ。この試合まで我々はとても良かったが今日は違った。でもこれで何も変わることはないし、同じように続けるつもりだよ。試合を通じて選手たちの後ろにいてくれたベルナベウの観衆のサポートに感謝したい。

チームへのダメージ
本当のことを言わなければいけない。この敗北は痛いものだ。しかしもう日曜日の試合のことを考える必要がある。労力は大きかったので回復する必要がある。

ローテーション
メンバーは常に集中しているし、我々は全員まとまっている。4失点が大きく痛いものなのは事実だが、選手全員が集中しており、プランに変わりはない。頭を上げ、戦いながら前進しなければいけない。

中盤3枚
私はいいプレーができると信じたチームを送り出した。私は自分たちがチーム作りで間違いを犯したとは思わないが、とてもいいプレーをしたライバルがいて、我々は苦しめられた。ここでは勝つ時も負ける時も全員が一致団結している。

精神面
レガネス戦の時とは違う。あの時はホーム&アウェーだったからね。今日は異なるものだったし、それがサッカーだ。頭を上げ、気力を持ち継続しなければいけない。

カゼミーロ
プレーするコンディションになかったので他の選手が出場した。

VARに逆転のリズムを断ち切られたか?
主審は待たなければいけないし、それに対して何もすることはできない。

  • LINEで送る