Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2019.10.08 19:39
マドリード通信
バルベルデ:「地に足をつけ続ける必要がある」
バルベルデ

ペルー代表と2度の親善試合を戦うためウルグアイに戻っているバルベルデが、母国ウルグアイのメディアにここ最近のレアル・マドリードでの試合でジダンの信頼を勝ち得ていることについて問われ、次のように答えている。

「地に足をつけ続ける必要があるけど、そのことは仕事に取り組み、向上し続け、チームメイトから学ぶためのモチベーションとして役立つよ。でも調子に乗りすぎないためにもあまり多くの記事を読んではいけない。自分のことを話されているのは素晴らしいことだけど、自分の道を維持する方法を知る必要がある」と浮かれてはいけないことを強調した。

自分に合ったポジションについては「中盤の全てのポジションでやり易さを感じている。ジダンに僕は5番か8番の位置で起用されている。僕は相手ペナルティエリアに迫るという意欲を持っているし、プレーする時にやり易さを感じているんだ。そしてジダンには練習の時にベストを尽くすように求められている。監督が信頼を寄せてくれることは自分にとって大きな助けになるよ」と返答した。

クロースについては「チームメイトは僕をたくさん助け忠告してくれるし、クロースのように人々は僕が追うべきアイドルであり模範だよ。彼は僕の近くに来て忠告してくれる。そしてそれは計り知れない価値のあるものだ。僕を大いに助けてくれたので彼には感謝しているよ」と言及した。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2019.10.08 19:39
マドリード通信
バルベルデ:「地に足をつけ続ける必要がある」
バルベルデ

ペルー代表と2度の親善試合を戦うためウルグアイに戻っているバルベルデが、母国ウルグアイのメディアにここ最近のレアル・マドリードでの試合でジダンの信頼を勝ち得ていることについて問われ、次のように答えている。

「地に足をつけ続ける必要があるけど、そのことは仕事に取り組み、向上し続け、チームメイトから学ぶためのモチベーションとして役立つよ。でも調子に乗りすぎないためにもあまり多くの記事を読んではいけない。自分のことを話されているのは素晴らしいことだけど、自分の道を維持する方法を知る必要がある」と浮かれてはいけないことを強調した。

自分に合ったポジションについては「中盤の全てのポジションでやり易さを感じている。ジダンに僕は5番か8番の位置で起用されている。僕は相手ペナルティエリアに迫るという意欲を持っているし、プレーする時にやり易さを感じているんだ。そしてジダンには練習の時にベストを尽くすように求められている。監督が信頼を寄せてくれることは自分にとって大きな助けになるよ」と返答した。

クロースについては「チームメイトは僕をたくさん助け忠告してくれるし、クロースのように人々は僕が追うべきアイドルであり模範だよ。彼は僕の近くに来て忠告してくれる。そしてそれは計り知れない価値のあるものだ。僕を大いに助けてくれたので彼には感謝しているよ」と言及した。

 

  • LINEで送る
#%/element%#
2019.10.08 19:39
マドリード通信
バルベルデ:「地に足をつけ続ける必要がある」
バルベルデ

ペルー代表と2度の親善試合を戦うためウルグアイに戻っているバルベルデが、母国ウルグアイのメディアにここ最近のレアル・マドリードでの試合でジダンの信頼を勝ち得ていることについて問われ、次のように答えている。

「地に足をつけ続ける必要があるけど、そのことは仕事に取り組み、向上し続け、チームメイトから学ぶためのモチベーションとして役立つよ。でも調子に乗りすぎないためにもあまり多くの記事を読んではいけない。自分のことを話されているのは素晴らしいことだけど、自分の道を維持する方法を知る必要がある」と浮かれてはいけないことを強調した。

自分に合ったポジションについては「中盤の全てのポジションでやり易さを感じている。ジダンに僕は5番か8番の位置で起用されている。僕は相手ペナルティエリアに迫るという意欲を持っているし、プレーする時にやり易さを感じているんだ。そしてジダンには練習の時にベストを尽くすように求められている。監督が信頼を寄せてくれることは自分にとって大きな助けになるよ」と返答した。

クロースについては「チームメイトは僕をたくさん助け忠告してくれるし、クロースのように人々は僕が追うべきアイドルであり模範だよ。彼は僕の近くに来て忠告してくれる。そしてそれは計り知れない価値のあるものだ。僕を大いに助けてくれたので彼には感謝しているよ」と言及した。

 

  • LINEで送る