Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2019.09.06 14:14
マドリード通信
ベイル:「批判はどうでもいい」
ベイル

代表ウィークでユーロ予選を戦うウェールズ代表に参加しているベイルがSky Sportsのインタビューで、調子の悪かった昨シーズンのチーム状態について次のようにコメントした。

「昨シーズンはチームや僕、みんなにとって厳しかったよ。僕は自分が他の選手よりもスケープゴートにされていたと理解している」と語った。

批判については「どうでもいい。僕はニュースを見ることを全て避けている。なぜなら実際にはみんな、起こっていることや話されていることを知らないからね」と返答した。

今夏の状況の悪さについては「率直に言って、僕にとって最高の夏ではなかったけど、最低でもなかった。僕はこの手の状況を乗り越える方法を分かっている。重要なのは人々が言っていることから離れ、仕事にしっかりと集中することだ」と明かした。

退団の可能性があったことについては「それはクラブと僕の間のプライベートなテーマだ。そのことについてこれ以上話すつもりはないので、クラブに質問して欲しい」と答えた。

クルトゥワがベイルを“ゴルフマン”と語ったことについては「彼と話し、冗談だと言っていた。僕は正直言うとそのニックネームをとても気に入っているよ。ゴルフは素晴らしいスポーツだからね。でもサッカーは僕の一番のスポーツだし、それをすることでお金が支払われている」と見解を述べた。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2019.09.06 14:14
マドリード通信
ベイル:「批判はどうでもいい」
ベイル

代表ウィークでユーロ予選を戦うウェールズ代表に参加しているベイルがSky Sportsのインタビューで、調子の悪かった昨シーズンのチーム状態について次のようにコメントした。

「昨シーズンはチームや僕、みんなにとって厳しかったよ。僕は自分が他の選手よりもスケープゴートにされていたと理解している」と語った。

批判については「どうでもいい。僕はニュースを見ることを全て避けている。なぜなら実際にはみんな、起こっていることや話されていることを知らないからね」と返答した。

今夏の状況の悪さについては「率直に言って、僕にとって最高の夏ではなかったけど、最低でもなかった。僕はこの手の状況を乗り越える方法を分かっている。重要なのは人々が言っていることから離れ、仕事にしっかりと集中することだ」と明かした。

退団の可能性があったことについては「それはクラブと僕の間のプライベートなテーマだ。そのことについてこれ以上話すつもりはないので、クラブに質問して欲しい」と答えた。

クルトゥワがベイルを“ゴルフマン”と語ったことについては「彼と話し、冗談だと言っていた。僕は正直言うとそのニックネームをとても気に入っているよ。ゴルフは素晴らしいスポーツだからね。でもサッカーは僕の一番のスポーツだし、それをすることでお金が支払われている」と見解を述べた。

  • LINEで送る
#%/element%#
2019.09.06 14:14
マドリード通信
ベイル:「批判はどうでもいい」
ベイル

代表ウィークでユーロ予選を戦うウェールズ代表に参加しているベイルがSky Sportsのインタビューで、調子の悪かった昨シーズンのチーム状態について次のようにコメントした。

「昨シーズンはチームや僕、みんなにとって厳しかったよ。僕は自分が他の選手よりもスケープゴートにされていたと理解している」と語った。

批判については「どうでもいい。僕はニュースを見ることを全て避けている。なぜなら実際にはみんな、起こっていることや話されていることを知らないからね」と返答した。

今夏の状況の悪さについては「率直に言って、僕にとって最高の夏ではなかったけど、最低でもなかった。僕はこの手の状況を乗り越える方法を分かっている。重要なのは人々が言っていることから離れ、仕事にしっかりと集中することだ」と明かした。

退団の可能性があったことについては「それはクラブと僕の間のプライベートなテーマだ。そのことについてこれ以上話すつもりはないので、クラブに質問して欲しい」と答えた。

クルトゥワがベイルを“ゴルフマン”と語ったことについては「彼と話し、冗談だと言っていた。僕は正直言うとそのニックネームをとても気に入っているよ。ゴルフは素晴らしいスポーツだからね。でもサッカーは僕の一番のスポーツだし、それをすることでお金が支払われている」と見解を述べた。

  • LINEで送る