Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2019.07.10 06:17
マドリード通信
北米ツアーのMF陣、最初の参加者はわずか4選手
ライブレアルマドリード

レアル・マドリードが7月9日、すでに北米ツアー最初の合宿地カナダ・モントリオールに到着している。この遠征にジダンは久保を含む29選手を招集したが、MF陣の参加は5選手だった。

しかしイスコが第二子誕生後に合流するため、トップチームのモドリッチ、クロース、カスティージャのセオアネ、フィダルゴの4選手でモントリオール合宿をスタートすることになっている。

MF陣の参加者が少ない原因として様々な理由が挙げられる。一つ目はマルコス・ジョレンテとコヴァチッチが移籍したこと、二つ目はウーデゴールがレンタルに出されたことである。

そして三つ目はカゼミーロ、バルベルデ、ハメスがコパ・アメリカ、セバージョスがU-21欧州選手権に参加したことによりバケーションを取っているためである。

この中で昨シーズンまでバイエルン・ミュンヘンにレンタルされていたハメスについては、アトレティコ・マドリード移籍の可能性も出ていたが、現時点では当初報じられていた通り、元マドリー監督アンチェロッティ率いるナポリ行きが濃厚となっている。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2019.07.10 06:17
マドリード通信
北米ツアーのMF陣、最初の参加者はわずか4選手
ライブレアルマドリード

レアル・マドリードが7月9日、すでに北米ツアー最初の合宿地カナダ・モントリオールに到着している。この遠征にジダンは久保を含む29選手を招集したが、MF陣の参加は5選手だった。

しかしイスコが第二子誕生後に合流するため、トップチームのモドリッチ、クロース、カスティージャのセオアネ、フィダルゴの4選手でモントリオール合宿をスタートすることになっている。

MF陣の参加者が少ない原因として様々な理由が挙げられる。一つ目はマルコス・ジョレンテとコヴァチッチが移籍したこと、二つ目はウーデゴールがレンタルに出されたことである。

そして三つ目はカゼミーロ、バルベルデ、ハメスがコパ・アメリカ、セバージョスがU-21欧州選手権に参加したことによりバケーションを取っているためである。

この中で昨シーズンまでバイエルン・ミュンヘンにレンタルされていたハメスについては、アトレティコ・マドリード移籍の可能性も出ていたが、現時点では当初報じられていた通り、元マドリー監督アンチェロッティ率いるナポリ行きが濃厚となっている。

  • LINEで送る
#%/element%#
2019.07.10 06:17
マドリード通信
北米ツアーのMF陣、最初の参加者はわずか4選手
ライブレアルマドリード

レアル・マドリードが7月9日、すでに北米ツアー最初の合宿地カナダ・モントリオールに到着している。この遠征にジダンは久保を含む29選手を招集したが、MF陣の参加は5選手だった。

しかしイスコが第二子誕生後に合流するため、トップチームのモドリッチ、クロース、カスティージャのセオアネ、フィダルゴの4選手でモントリオール合宿をスタートすることになっている。

MF陣の参加者が少ない原因として様々な理由が挙げられる。一つ目はマルコス・ジョレンテとコヴァチッチが移籍したこと、二つ目はウーデゴールがレンタルに出されたことである。

そして三つ目はカゼミーロ、バルベルデ、ハメスがコパ・アメリカ、セバージョスがU-21欧州選手権に参加したことによりバケーションを取っているためである。

この中で昨シーズンまでバイエルン・ミュンヘンにレンタルされていたハメスについては、アトレティコ・マドリード移籍の可能性も出ていたが、現時点では当初報じられていた通り、元マドリー監督アンチェロッティ率いるナポリ行きが濃厚となっている。

  • LINEで送る