Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2019.01.04 08:44
記者会見
ソラーリ:ベイルは筋肉の張りで続けることが出来なかった

 引き分けに終わったビジャレアル戦後の会見に出席したソラーリ。

 

引き分け

2つのコンビネーションからだ。
プレッシャーと攻撃に人をかけてきた。
ビジャレアルは負けていたし試合が決まる3点目を奪われる可能性もあったし、ガレスの交代が我々から奥行きを奪った。
彼がいればプレスをかけてきた裏のスペースを上手く使えていた。
試合を決められないとき、引き分けのリスクは大きく残る。
カリムやルーカス、マルセロが掴んだチャンスから言えば、我々の手の中に決定権があった。
いつもどおりにこれからも戦い続けていく。
勝ち点1を持ち帰るだけだが、勝つためのチャンスは作り出していた。これからも争い続ける。

 

ベイル

筋肉の張りで続けることが出来なかった。

 

モドリッチ

モドリッチは風邪を引いていたが、持っているもの全てを出してくれた。
彼の働きに感謝しているし素晴らしい試合をしてくれた。
交代は予定の中にあった。

 

プレーコントロール

コントロールが足りなかったとは思わない。奥行きのあるプレーとダメージを与えるプレーは足りてなかったが、ルーカス、マルセロが3点目となる2つの決定機を持っていた。
もっと決定機を作らなければいけなかったし、そのプレーをチームに与えていたガレスがいたが、ハーフタイムに交代しないといけなかった。

 

イスコ

良かった。偉大な選手でありマドリードの選手の一人。
全員がリスペクトを受けるのに相応しい。素晴らしい後半をみせてくれた。

 

マルセロと左サイド

ビジャレアルは右サイドに足の早い選手たちがいた。サムはどんな相手でも苦しむことになる相手。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2019.01.04 08:44
記者会見
ソラーリ:ベイルは筋肉の張りで続けることが出来なかった

 引き分けに終わったビジャレアル戦後の会見に出席したソラーリ。

 

引き分け

2つのコンビネーションからだ。
プレッシャーと攻撃に人をかけてきた。
ビジャレアルは負けていたし試合が決まる3点目を奪われる可能性もあったし、ガレスの交代が我々から奥行きを奪った。
彼がいればプレスをかけてきた裏のスペースを上手く使えていた。
試合を決められないとき、引き分けのリスクは大きく残る。
カリムやルーカス、マルセロが掴んだチャンスから言えば、我々の手の中に決定権があった。
いつもどおりにこれからも戦い続けていく。
勝ち点1を持ち帰るだけだが、勝つためのチャンスは作り出していた。これからも争い続ける。

 

ベイル

筋肉の張りで続けることが出来なかった。

 

モドリッチ

モドリッチは風邪を引いていたが、持っているもの全てを出してくれた。
彼の働きに感謝しているし素晴らしい試合をしてくれた。
交代は予定の中にあった。

 

プレーコントロール

コントロールが足りなかったとは思わない。奥行きのあるプレーとダメージを与えるプレーは足りてなかったが、ルーカス、マルセロが3点目となる2つの決定機を持っていた。
もっと決定機を作らなければいけなかったし、そのプレーをチームに与えていたガレスがいたが、ハーフタイムに交代しないといけなかった。

 

イスコ

良かった。偉大な選手でありマドリードの選手の一人。
全員がリスペクトを受けるのに相応しい。素晴らしい後半をみせてくれた。

 

マルセロと左サイド

ビジャレアルは右サイドに足の早い選手たちがいた。サムはどんな相手でも苦しむことになる相手。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。

#%/element%#
2019.01.04 08:44
記者会見
ソラーリ:ベイルは筋肉の張りで続けることが出来なかった

 引き分けに終わったビジャレアル戦後の会見に出席したソラーリ。

 

引き分け

2つのコンビネーションからだ。
プレッシャーと攻撃に人をかけてきた。
ビジャレアルは負けていたし試合が決まる3点目を奪われる可能性もあったし、ガレスの交代が我々から奥行きを奪った。
彼がいればプレスをかけてきた裏のスペースを上手く使えていた。
試合を決められないとき、引き分けのリスクは大きく残る。
カリムやルーカス、マルセロが掴んだチャンスから言えば、我々の手の中に決定権があった。
いつもどおりにこれからも戦い続けていく。
勝ち点1を持ち帰るだけだが、勝つためのチャンスは作り出していた。これからも争い続ける。

 

ベイル

筋肉の張りで続けることが出来なかった。

 

モドリッチ

モドリッチは風邪を引いていたが、持っているもの全てを出してくれた。
彼の働きに感謝しているし素晴らしい試合をしてくれた。
交代は予定の中にあった。

 

プレーコントロール

コントロールが足りなかったとは思わない。奥行きのあるプレーとダメージを与えるプレーは足りてなかったが、ルーカス、マルセロが3点目となる2つの決定機を持っていた。
もっと決定機を作らなければいけなかったし、そのプレーをチームに与えていたガレスがいたが、ハーフタイムに交代しないといけなかった。

 

イスコ

良かった。偉大な選手でありマドリードの選手の一人。
全員がリスペクトを受けるのに相応しい。素晴らしい後半をみせてくれた。

 

マルセロと左サイド

ビジャレアルは右サイドに足の早い選手たちがいた。サムはどんな相手でも苦しむことになる相手。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。