Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2018.11.01 08:26
記者会見
ソラーリ:セルヒオはこの船のキャプテン、この試合に来て道を作ることが大事だった。
ソラーリ:セルヒオはこの船のキャプテン、この試合に来て道を作ることが大事だった。

 初陣を勝利で飾り、メリージャで記者会見を行ったソラーリ。

 

ソラーリ

チーム

評価は学校の頃からするのは好きじゃなかった。喜びと志と規律を持って自分たちはプレーした。決して簡単な試合ではなかった。話したような思いを持ってプレーした。相手は高いプレスをかけてきたしピッチは重かった。この勝利に満足しないといけない。

 

ヴィニシウス

土曜日にプレーできる力があるのを自分は見てきている。今日は先発だったけどまだ18歳と若い選手。チームに加入したばかりだ。新しい国での新しいサッカーを受け入れないといけない。新しい世界としてマドリードになれないといけない。少しずつ成長しているし大人になっている。彼のタレントはもう自分たちは見ている。90分プレーしたことに満足している。けど他のメンバーにも満足だ。アセンシオ、セバージョス、オドリオソラ、ルーカス…

 

セルヒオ・ラモス

最初からこの試合に来ることを受け入れていた。この船の彼はキャプテンだし、この試合に来て道を作ることが大事だった。なぜなら苦しい時こそ、そういうことが大事になる。チームが見せてくれたキャラクター、思い、喜びあるプレーに幸せを感じている。

 

GK

ローテーションするかどうかはこれから。

 

チーム

約束とかは自分ではなくこのユニホーム、サポーター、組織にするものであり、その約束を自分もこのグループと持っている。マドリードは全員が一つとなっている。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2018.11.01 08:26
記者会見
ソラーリ:セルヒオはこの船のキャプテン、この試合に来て道を作ることが大事だった。
ソラーリ:セルヒオはこの船のキャプテン、この試合に来て道を作ることが大事だった。

 初陣を勝利で飾り、メリージャで記者会見を行ったソラーリ。

 

ソラーリ

チーム

評価は学校の頃からするのは好きじゃなかった。喜びと志と規律を持って自分たちはプレーした。決して簡単な試合ではなかった。話したような思いを持ってプレーした。相手は高いプレスをかけてきたしピッチは重かった。この勝利に満足しないといけない。

 

ヴィニシウス

土曜日にプレーできる力があるのを自分は見てきている。今日は先発だったけどまだ18歳と若い選手。チームに加入したばかりだ。新しい国での新しいサッカーを受け入れないといけない。新しい世界としてマドリードになれないといけない。少しずつ成長しているし大人になっている。彼のタレントはもう自分たちは見ている。90分プレーしたことに満足している。けど他のメンバーにも満足だ。アセンシオ、セバージョス、オドリオソラ、ルーカス…

 

セルヒオ・ラモス

最初からこの試合に来ることを受け入れていた。この船の彼はキャプテンだし、この試合に来て道を作ることが大事だった。なぜなら苦しい時こそ、そういうことが大事になる。チームが見せてくれたキャラクター、思い、喜びあるプレーに幸せを感じている。

 

GK

ローテーションするかどうかはこれから。

 

チーム

約束とかは自分ではなくこのユニホーム、サポーター、組織にするものであり、その約束を自分もこのグループと持っている。マドリードは全員が一つとなっている。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。

#%/element%#
2018.11.01 08:26
記者会見
ソラーリ:セルヒオはこの船のキャプテン、この試合に来て道を作ることが大事だった。
ソラーリ:セルヒオはこの船のキャプテン、この試合に来て道を作ることが大事だった。

 初陣を勝利で飾り、メリージャで記者会見を行ったソラーリ。

 

ソラーリ

チーム

評価は学校の頃からするのは好きじゃなかった。喜びと志と規律を持って自分たちはプレーした。決して簡単な試合ではなかった。話したような思いを持ってプレーした。相手は高いプレスをかけてきたしピッチは重かった。この勝利に満足しないといけない。

 

ヴィニシウス

土曜日にプレーできる力があるのを自分は見てきている。今日は先発だったけどまだ18歳と若い選手。チームに加入したばかりだ。新しい国での新しいサッカーを受け入れないといけない。新しい世界としてマドリードになれないといけない。少しずつ成長しているし大人になっている。彼のタレントはもう自分たちは見ている。90分プレーしたことに満足している。けど他のメンバーにも満足だ。アセンシオ、セバージョス、オドリオソラ、ルーカス…

 

セルヒオ・ラモス

最初からこの試合に来ることを受け入れていた。この船の彼はキャプテンだし、この試合に来て道を作ることが大事だった。なぜなら苦しい時こそ、そういうことが大事になる。チームが見せてくれたキャラクター、思い、喜びあるプレーに幸せを感じている。

 

GK

ローテーションするかどうかはこれから。

 

チーム

約束とかは自分ではなくこのユニホーム、サポーター、組織にするものであり、その約束を自分もこのグループと持っている。マドリードは全員が一つとなっている。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。