Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2018.10.29 03:33
マドリード通信
セルヒオ・ラモス:自分たちは監督と共にあるけど、決定は上層部がとる
セルヒオ・ラモス:自分たちは監督と共にあるけど、決定は上層部がとる

キャプテンとしてミックスゾーンでメディアに応対したセルヒオ・ラモス。

 

セルヒオ・ラモス

大量失点

ロッカールームの全員にとってとてもひどい状況。今日は鍵となる試合だったが、結果がついてこなかった。

 

ロペテギ

自分たちは監督と共にある。決定は上層部がとる。

 

これから

今は待たないといけない。まだ何も自分たちは言われていない。自分たちはリアクションをみせて、冷静でいることが大事。

 

7試合で5敗、イスコはロペテギ解任なら選手もと話していた

それぞれの意見に口をはさむつもりはない。それらの上に自分たちはいないといけないし、フロントの決定をいつだって受け入れないといけない。難しい話だし、特にバルセロナの時は難しいもの。勝ち点差をつけられてしまった。リアクションをするためにページをめくらないといけない。まだ戦いはたくさん残っている。

 

カゼミーロのコメント

いつだって上手くいかないときにコメントすることは簡単ではない。落ち着きを持つことが必要。誰かのせいにする必要はない。皆もっとやれるし時に責任は選手達にある。この試合自分たちは45分をプレゼントした。タレントのあるクラブ相手にそれだけ与えれば罰が待っている。いろんな点で改善しないといけない。悪い中でよくなるための結論を出さないといけない。

 

リーガは失ったか

それは考える人によって違う。サッカーはそういうもの。そう思う人もいれば思わない人もいる。10ポイント差をつけられても自分は勝ったことがある。頭を上げることが大事。成功の鍵は仕事。マドリードは決して諦めることはないし、前のような流れを取り戻すことが出来る。

 

ロペテギ

いつも監督とは良い関係を築いている。自分が言わなければいけないことは一人で話をした。今日は話をするのにふさわしくない。監督が前に立ち、感じたことを言うのが普通。苦しい状況だし、ふさわしくない人々のリアクションもあるからこそ落ち着くことが大事だ。

 

コンテ

リスペクトは勝ち得るものであり介入するものではない。名前で変わることはない。誰もが知っている監督とともに全てを獲得してきた。戦術以上にロッカールームのコントロールが一番大事になってくる。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2018.10.29 03:33
マドリード通信
セルヒオ・ラモス:自分たちは監督と共にあるけど、決定は上層部がとる
セルヒオ・ラモス:自分たちは監督と共にあるけど、決定は上層部がとる

キャプテンとしてミックスゾーンでメディアに応対したセルヒオ・ラモス。

 

セルヒオ・ラモス

大量失点

ロッカールームの全員にとってとてもひどい状況。今日は鍵となる試合だったが、結果がついてこなかった。

 

ロペテギ

自分たちは監督と共にある。決定は上層部がとる。

 

これから

今は待たないといけない。まだ何も自分たちは言われていない。自分たちはリアクションをみせて、冷静でいることが大事。

 

7試合で5敗、イスコはロペテギ解任なら選手もと話していた

それぞれの意見に口をはさむつもりはない。それらの上に自分たちはいないといけないし、フロントの決定をいつだって受け入れないといけない。難しい話だし、特にバルセロナの時は難しいもの。勝ち点差をつけられてしまった。リアクションをするためにページをめくらないといけない。まだ戦いはたくさん残っている。

 

カゼミーロのコメント

いつだって上手くいかないときにコメントすることは簡単ではない。落ち着きを持つことが必要。誰かのせいにする必要はない。皆もっとやれるし時に責任は選手達にある。この試合自分たちは45分をプレゼントした。タレントのあるクラブ相手にそれだけ与えれば罰が待っている。いろんな点で改善しないといけない。悪い中でよくなるための結論を出さないといけない。

 

リーガは失ったか

それは考える人によって違う。サッカーはそういうもの。そう思う人もいれば思わない人もいる。10ポイント差をつけられても自分は勝ったことがある。頭を上げることが大事。成功の鍵は仕事。マドリードは決して諦めることはないし、前のような流れを取り戻すことが出来る。

 

ロペテギ

いつも監督とは良い関係を築いている。自分が言わなければいけないことは一人で話をした。今日は話をするのにふさわしくない。監督が前に立ち、感じたことを言うのが普通。苦しい状況だし、ふさわしくない人々のリアクションもあるからこそ落ち着くことが大事だ。

 

コンテ

リスペクトは勝ち得るものであり介入するものではない。名前で変わることはない。誰もが知っている監督とともに全てを獲得してきた。戦術以上にロッカールームのコントロールが一番大事になってくる。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。

#%/element%#
2018.10.29 03:33
マドリード通信
セルヒオ・ラモス:自分たちは監督と共にあるけど、決定は上層部がとる
セルヒオ・ラモス:自分たちは監督と共にあるけど、決定は上層部がとる

キャプテンとしてミックスゾーンでメディアに応対したセルヒオ・ラモス。

 

セルヒオ・ラモス

大量失点

ロッカールームの全員にとってとてもひどい状況。今日は鍵となる試合だったが、結果がついてこなかった。

 

ロペテギ

自分たちは監督と共にある。決定は上層部がとる。

 

これから

今は待たないといけない。まだ何も自分たちは言われていない。自分たちはリアクションをみせて、冷静でいることが大事。

 

7試合で5敗、イスコはロペテギ解任なら選手もと話していた

それぞれの意見に口をはさむつもりはない。それらの上に自分たちはいないといけないし、フロントの決定をいつだって受け入れないといけない。難しい話だし、特にバルセロナの時は難しいもの。勝ち点差をつけられてしまった。リアクションをするためにページをめくらないといけない。まだ戦いはたくさん残っている。

 

カゼミーロのコメント

いつだって上手くいかないときにコメントすることは簡単ではない。落ち着きを持つことが必要。誰かのせいにする必要はない。皆もっとやれるし時に責任は選手達にある。この試合自分たちは45分をプレゼントした。タレントのあるクラブ相手にそれだけ与えれば罰が待っている。いろんな点で改善しないといけない。悪い中でよくなるための結論を出さないといけない。

 

リーガは失ったか

それは考える人によって違う。サッカーはそういうもの。そう思う人もいれば思わない人もいる。10ポイント差をつけられても自分は勝ったことがある。頭を上げることが大事。成功の鍵は仕事。マドリードは決して諦めることはないし、前のような流れを取り戻すことが出来る。

 

ロペテギ

いつも監督とは良い関係を築いている。自分が言わなければいけないことは一人で話をした。今日は話をするのにふさわしくない。監督が前に立ち、感じたことを言うのが普通。苦しい状況だし、ふさわしくない人々のリアクションもあるからこそ落ち着くことが大事だ。

 

コンテ

リスペクトは勝ち得るものであり介入するものではない。名前で変わることはない。誰もが知っている監督とともに全てを獲得してきた。戦術以上にロッカールームのコントロールが一番大事になってくる。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。