Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2018.06.19 19:41
マドリード通信
エブラ:クリスティアーノ家の食事に誘われたら断ったほうがいい。サラダとチキンと水しかない。
クリスティアーノ・ロナウド

マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメートであるパトリス・エブラは英国TVITV Sportのインタビューの中でクリスティアーノ・ロナウドとのエピソードを話し、サッカーを1番に考えている彼からの自宅での食事の誘いは断ったほうがいいと明かした。

 

エブラ

クリスティアーノのメニュー

私からのアドバイスはクリスティアーノに彼の家での食事に誘われたら断ったほうがいいというものだ。
練習の後に一度だけ行ったんだけど、疲れていたのにテーブルの上にはサラダとチキンと水しかなかった。
それ以外の飲料は何ひとつないし、後で肉が出て来るのかと思ったけど出てこなかった。

 

食事の後にまた練習

食事が終わった時、彼は立ち上がってボールを蹴り始めた。
「一緒にやろうぜ」と言われたから、「食事が終わったらね」と答えたんだ。
クリスティアーノはボールを蹴りたがっていたので私も加わったよ。
その後プールへ泳ぎに行こうと言われた。
その時、自分自身に問いかけたよ。「食事の約束をしただけだった」のか、「明日は試合があるのか」をね。
私はクリスティアーノの家で食事をしないことを勧めるよ。
彼はマシーンだし、ずっとボールを蹴り続けてそれをやめないからね。

 

卓球

ファーディナンドと卓球をした時、ファーディナンドが勝ったんだ。
そしたら悔しさから吠えていたし、本当に嫌だったんだろうね。
いとこに卓球台を買いにいかせて2週間自宅で練習をして、みんなが見ている前でファーディナンドに勝利した。
それがクリスティアーノ・ロナウド。
彼がバロンドールを、W杯を勝ちたいと言っても何も驚かないよ。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2018.06.19 19:41
マドリード通信
エブラ:クリスティアーノ家の食事に誘われたら断ったほうがいい。サラダとチキンと水しかない。
クリスティアーノ・ロナウド

マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメートであるパトリス・エブラは英国TVITV Sportのインタビューの中でクリスティアーノ・ロナウドとのエピソードを話し、サッカーを1番に考えている彼からの自宅での食事の誘いは断ったほうがいいと明かした。

 

エブラ

クリスティアーノのメニュー

私からのアドバイスはクリスティアーノに彼の家での食事に誘われたら断ったほうがいいというものだ。
練習の後に一度だけ行ったんだけど、疲れていたのにテーブルの上にはサラダとチキンと水しかなかった。
それ以外の飲料は何ひとつないし、後で肉が出て来るのかと思ったけど出てこなかった。

 

食事の後にまた練習

食事が終わった時、彼は立ち上がってボールを蹴り始めた。
「一緒にやろうぜ」と言われたから、「食事が終わったらね」と答えたんだ。
クリスティアーノはボールを蹴りたがっていたので私も加わったよ。
その後プールへ泳ぎに行こうと言われた。
その時、自分自身に問いかけたよ。「食事の約束をしただけだった」のか、「明日は試合があるのか」をね。
私はクリスティアーノの家で食事をしないことを勧めるよ。
彼はマシーンだし、ずっとボールを蹴り続けてそれをやめないからね。

 

卓球

ファーディナンドと卓球をした時、ファーディナンドが勝ったんだ。
そしたら悔しさから吠えていたし、本当に嫌だったんだろうね。
いとこに卓球台を買いにいかせて2週間自宅で練習をして、みんなが見ている前でファーディナンドに勝利した。
それがクリスティアーノ・ロナウド。
彼がバロンドールを、W杯を勝ちたいと言っても何も驚かないよ。

 

  • LINEで送る
#%/element%#
2018.06.19 19:41
マドリード通信
エブラ:クリスティアーノ家の食事に誘われたら断ったほうがいい。サラダとチキンと水しかない。
クリスティアーノ・ロナウド

マンチェスター・ユナイテッド時代のチームメートであるパトリス・エブラは英国TVITV Sportのインタビューの中でクリスティアーノ・ロナウドとのエピソードを話し、サッカーを1番に考えている彼からの自宅での食事の誘いは断ったほうがいいと明かした。

 

エブラ

クリスティアーノのメニュー

私からのアドバイスはクリスティアーノに彼の家での食事に誘われたら断ったほうがいいというものだ。
練習の後に一度だけ行ったんだけど、疲れていたのにテーブルの上にはサラダとチキンと水しかなかった。
それ以外の飲料は何ひとつないし、後で肉が出て来るのかと思ったけど出てこなかった。

 

食事の後にまた練習

食事が終わった時、彼は立ち上がってボールを蹴り始めた。
「一緒にやろうぜ」と言われたから、「食事が終わったらね」と答えたんだ。
クリスティアーノはボールを蹴りたがっていたので私も加わったよ。
その後プールへ泳ぎに行こうと言われた。
その時、自分自身に問いかけたよ。「食事の約束をしただけだった」のか、「明日は試合があるのか」をね。
私はクリスティアーノの家で食事をしないことを勧めるよ。
彼はマシーンだし、ずっとボールを蹴り続けてそれをやめないからね。

 

卓球

ファーディナンドと卓球をした時、ファーディナンドが勝ったんだ。
そしたら悔しさから吠えていたし、本当に嫌だったんだろうね。
いとこに卓球台を買いにいかせて2週間自宅で練習をして、みんなが見ている前でファーディナンドに勝利した。
それがクリスティアーノ・ロナウド。
彼がバロンドールを、W杯を勝ちたいと言っても何も驚かないよ。

 

  • LINEで送る