Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2019.07.09 06:03
マドリード通信
レアル・マドリードが新シーズンに向けて始動
ライブレアルマドリード

レアル・マドリードが7月8日、新シーズンに向けて動き出した。この日、バケーションを終えた選手たちがメディカルチェックを受けている。

その中にはセルヒオ・ラモス、カルバハル、マルセロ、クルトゥワ、ヴァラン、ヴィニシウス、アセンシオ、モドリッチ、ベイル、クロース、ナチョ、ブラヒム、ルーカス・バスケス、マリアーノ、ベンゼマなどの他、新入団のアザール、ヨヴィッチ、メンディ、ロドリゴ、そして前日にマドリード入りしたばかりの久保や、セオアネ、フィダルゴ、アルトゥーべ、ハビ・エルナンデス、デ・ラ・フエルテスのカスティージャ組の姿もあった。

今後、チームは9日14時の飛行機でプレシーズン最初の合宿地であるカナダ・モントリオールに向けて飛び立つ予定になっている。正式な北米遠征メンバーは移動前に発表される予定だが、久保のメンバー入りは濃厚である。

カゼミーロと新加入のミリトン、バルベルデ、ハメスがコパ・アメリカ、セバージョスとバジェホがU-21欧州選手権参加により合流が遅れている一方、久保(コパ・アメリカ)、ヨヴィッチ(U-21欧州選手権)はバケーションを早めに切り上げている。

また第2子の生まれる直前のイスコが選手たちと同じ飛行機に乗らない可能性が高い。プレシーズン最初のチーム練習は10日にモントリオールで実施される予定だが、イスコは子供が生まれるまで、同様の練習を個別にシウダー・レアル・マドリードで行うことになりそうだ。

チームは18日までモントリオールで合宿を張った後、アメリカに移動し、バイエルン・ミュンヘン、アーセナル、アトレティコ・マドリードとインターナショナル・チャンピオンズ・カップで対戦する予定である。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2019.07.09 06:03
マドリード通信
レアル・マドリードが新シーズンに向けて始動
ライブレアルマドリード

レアル・マドリードが7月8日、新シーズンに向けて動き出した。この日、バケーションを終えた選手たちがメディカルチェックを受けている。

その中にはセルヒオ・ラモス、カルバハル、マルセロ、クルトゥワ、ヴァラン、ヴィニシウス、アセンシオ、モドリッチ、ベイル、クロース、ナチョ、ブラヒム、ルーカス・バスケス、マリアーノ、ベンゼマなどの他、新入団のアザール、ヨヴィッチ、メンディ、ロドリゴ、そして前日にマドリード入りしたばかりの久保や、セオアネ、フィダルゴ、アルトゥーべ、ハビ・エルナンデス、デ・ラ・フエルテスのカスティージャ組の姿もあった。

今後、チームは9日14時の飛行機でプレシーズン最初の合宿地であるカナダ・モントリオールに向けて飛び立つ予定になっている。正式な北米遠征メンバーは移動前に発表される予定だが、久保のメンバー入りは濃厚である。

カゼミーロと新加入のミリトン、バルベルデ、ハメスがコパ・アメリカ、セバージョスとバジェホがU-21欧州選手権参加により合流が遅れている一方、久保(コパ・アメリカ)、ヨヴィッチ(U-21欧州選手権)はバケーションを早めに切り上げている。

また第2子の生まれる直前のイスコが選手たちと同じ飛行機に乗らない可能性が高い。プレシーズン最初のチーム練習は10日にモントリオールで実施される予定だが、イスコは子供が生まれるまで、同様の練習を個別にシウダー・レアル・マドリードで行うことになりそうだ。

チームは18日までモントリオールで合宿を張った後、アメリカに移動し、バイエルン・ミュンヘン、アーセナル、アトレティコ・マドリードとインターナショナル・チャンピオンズ・カップで対戦する予定である。

  • LINEで送る
#%/element%#
2019.07.09 06:03
マドリード通信
レアル・マドリードが新シーズンに向けて始動
ライブレアルマドリード

レアル・マドリードが7月8日、新シーズンに向けて動き出した。この日、バケーションを終えた選手たちがメディカルチェックを受けている。

その中にはセルヒオ・ラモス、カルバハル、マルセロ、クルトゥワ、ヴァラン、ヴィニシウス、アセンシオ、モドリッチ、ベイル、クロース、ナチョ、ブラヒム、ルーカス・バスケス、マリアーノ、ベンゼマなどの他、新入団のアザール、ヨヴィッチ、メンディ、ロドリゴ、そして前日にマドリード入りしたばかりの久保や、セオアネ、フィダルゴ、アルトゥーべ、ハビ・エルナンデス、デ・ラ・フエルテスのカスティージャ組の姿もあった。

今後、チームは9日14時の飛行機でプレシーズン最初の合宿地であるカナダ・モントリオールに向けて飛び立つ予定になっている。正式な北米遠征メンバーは移動前に発表される予定だが、久保のメンバー入りは濃厚である。

カゼミーロと新加入のミリトン、バルベルデ、ハメスがコパ・アメリカ、セバージョスとバジェホがU-21欧州選手権参加により合流が遅れている一方、久保(コパ・アメリカ)、ヨヴィッチ(U-21欧州選手権)はバケーションを早めに切り上げている。

また第2子の生まれる直前のイスコが選手たちと同じ飛行機に乗らない可能性が高い。プレシーズン最初のチーム練習は10日にモントリオールで実施される予定だが、イスコは子供が生まれるまで、同様の練習を個別にシウダー・レアル・マドリードで行うことになりそうだ。

チームは18日までモントリオールで合宿を張った後、アメリカに移動し、バイエルン・ミュンヘン、アーセナル、アトレティコ・マドリードとインターナショナル・チャンピオンズ・カップで対戦する予定である。

  • LINEで送る