Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2019.01.07 22:47
マドリード通信
ブラヒム:シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること
ブラヒム:シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること

メディカルチェックをパスし入団発表を行ったブラヒム・ディアス。

 

 

ブラヒム・ディアス

今日は人生で一番幸せな日。レジェス(スペインで子供がプレゼントをもらう日)の最高のプレゼントを貰った。マンチェスター・シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること。他の場所を考える事はありえなかった。このユニホームを着てプレーする責任感を理解している。初日から全力をこのユニホームのために尽くす。

 

フロレンティーノ・ペレス会長

マドリディスタにとって特別な1日だ。昨日チームは7つ目のクラブW杯のトロフィーをお披露目した。レアル・マドリードはチャンピオンズリーグとクラブW杯の2冠を3年連続で達成した。マドリディスタはこの成功の時を評価しないといけない。

 

ブラヒムは特別なタレントを持っている。高い能力、魔法のようなプレー、このエンブレムのもとで成功することを夢見ている。レアル・マドリードにようこそ。

 

いくつものクラブからこのクラブを選んでくれた訳で、そのエネルギーは力になるだろう。若干19歳でこのユニホームに袖を通しており、唯一の感情を手にすることだろう。だが、忘れていけないことは世界1要求が高いクラブに入団したということだ。

 

マドリディスタは全てをあなたに与えるだろう。あなたの家にようこそ。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2019.01.07 22:47
マドリード通信
ブラヒム:シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること
ブラヒム:シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること

メディカルチェックをパスし入団発表を行ったブラヒム・ディアス。

 

 

ブラヒム・ディアス

今日は人生で一番幸せな日。レジェス(スペインで子供がプレゼントをもらう日)の最高のプレゼントを貰った。マンチェスター・シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること。他の場所を考える事はありえなかった。このユニホームを着てプレーする責任感を理解している。初日から全力をこのユニホームのために尽くす。

 

フロレンティーノ・ペレス会長

マドリディスタにとって特別な1日だ。昨日チームは7つ目のクラブW杯のトロフィーをお披露目した。レアル・マドリードはチャンピオンズリーグとクラブW杯の2冠を3年連続で達成した。マドリディスタはこの成功の時を評価しないといけない。

 

ブラヒムは特別なタレントを持っている。高い能力、魔法のようなプレー、このエンブレムのもとで成功することを夢見ている。レアル・マドリードにようこそ。

 

いくつものクラブからこのクラブを選んでくれた訳で、そのエネルギーは力になるだろう。若干19歳でこのユニホームに袖を通しており、唯一の感情を手にすることだろう。だが、忘れていけないことは世界1要求が高いクラブに入団したということだ。

 

マドリディスタは全てをあなたに与えるだろう。あなたの家にようこそ。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。

#%/element%#
2019.01.07 22:47
マドリード通信
ブラヒム:シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること
ブラヒム:シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること

メディカルチェックをパスし入団発表を行ったブラヒム・ディアス。

 

 

ブラヒム・ディアス

今日は人生で一番幸せな日。レジェス(スペインで子供がプレゼントをもらう日)の最高のプレゼントを貰った。マンチェスター・シティを離れる時3つの選択肢があった。一つ目はレアル・マドリードでプレーすること、二つ目はレアル・マドリードでプレーすること、そして最後三つ目は、レアル・マドリードでプレーすること。他の場所を考える事はありえなかった。このユニホームを着てプレーする責任感を理解している。初日から全力をこのユニホームのために尽くす。

 

フロレンティーノ・ペレス会長

マドリディスタにとって特別な1日だ。昨日チームは7つ目のクラブW杯のトロフィーをお披露目した。レアル・マドリードはチャンピオンズリーグとクラブW杯の2冠を3年連続で達成した。マドリディスタはこの成功の時を評価しないといけない。

 

ブラヒムは特別なタレントを持っている。高い能力、魔法のようなプレー、このエンブレムのもとで成功することを夢見ている。レアル・マドリードにようこそ。

 

いくつものクラブからこのクラブを選んでくれた訳で、そのエネルギーは力になるだろう。若干19歳でこのユニホームに袖を通しており、唯一の感情を手にすることだろう。だが、忘れていけないことは世界1要求が高いクラブに入団したということだ。

 

マドリディスタは全てをあなたに与えるだろう。あなたの家にようこそ。

 

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。