Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2018.08.18 21:20
記者会見
ロペテギ:目標はリーガタイトル。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。
ロペテギ:目標はリーガタイトル。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。

ヘタフェとの開幕戦前日記者会見に出席したロペテギ。

 

ロペテギ

開幕

望むレアル・マドリードは自分たちが信じるチーム、団結力があり、野心が高く、才能に溢れ、相手に対して敬意を持つチームだ。

 

マドリードと代表

比較することは出来ないもの。言うなればトマトとクッキーを比較するようなものだ。違うものであるし、実際にその違う方法で取り組める素晴らしいものである。このチームは偉大なチームを作る上で十分なタレントを持っている。

 

補強

このお気に入りのメンバーの最大限の力を引き出すことに集中している。このメンバーは多くのタレントを持っているし、そのタレントを持ってサッカーに取り組んでいく。ファンタスティックな姿勢を見せてくれているし、タレントに溢れたマドリードを見ることだろう。大事な選手たちはすでにいるし、いない選手たちのことは大事じゃない。

 

マルセロ、コヴァチッチの穴

このメンバーで全てのタイトルを取りに行く。自分たちがしなければいけないのは最大限の力を引き出すこと。今のメンバーのことを自分たちは気に入っている。今のメンバーの力に疑いの余地はない。

 

PK

PKを誰がけるかは個人ではなくチームの問題。監督が決定をするし、違うオプションがある。この問題が唯一抱えるチームの問題になることを。

 

ヘタフェ

とても良いチームで良い補強をしているチームとしての色がしっかりしているしとても良いプレシーズンを過ごした。昨シーズン以上の個人能力をもつヘタフェを破らないといけない。

 

補強

自分たちは試合に勝つことに集中しないといけないし明日の勝ち点3はその次の試合同様に重要なもの。リーガのスタートダッシュにおいて大事だし中でも新たなシーズンが始まることを考慮していることが大事だ。

 

目標

今のチームの本来の力を見せること、リーガタイトル。リーガは日々の取り組みがあって叶えるもの。残りのシーズンのことにもアクティブに務めさせるものだし大事なもの。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。

 

ロペテギのマドリード

誰もが完璧なチームになることを望んでいる。プレーの全ての段階で支配すること。そのための取り組みを自分たちはしている。良い練習が出来ているかは試合でわかるし今自分たちは大事な期間にある。

 

スーパーカップ

気持ちは入っていたし、選手たちが出してくれた答えに満足している。素晴らしいシーズンを過ごすという期待を持てた。メンバー全員良い精神状態にある。

 

二人のGK

どう起用するかは毎週の課題。魔法のように解決する方法は無い。マドリードには大きな解決策がある。他の選手たちも同様だ。しっかりとしたコントロールを見せることを望んでいるしとても大事な争いだ。だが、ポジティブでありネガティブではない。激しい定位置争いがあることはチームにとって良いこと。

 

GK

5人のGKで続けることはない。3人を選ぶことになる。決断が必要になった時にその決断をする。

 

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2018.08.18 21:20
記者会見
ロペテギ:目標はリーガタイトル。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。
ロペテギ:目標はリーガタイトル。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。

ヘタフェとの開幕戦前日記者会見に出席したロペテギ。

 

ロペテギ

開幕

望むレアル・マドリードは自分たちが信じるチーム、団結力があり、野心が高く、才能に溢れ、相手に対して敬意を持つチームだ。

 

マドリードと代表

比較することは出来ないもの。言うなればトマトとクッキーを比較するようなものだ。違うものであるし、実際にその違う方法で取り組める素晴らしいものである。このチームは偉大なチームを作る上で十分なタレントを持っている。

 

補強

このお気に入りのメンバーの最大限の力を引き出すことに集中している。このメンバーは多くのタレントを持っているし、そのタレントを持ってサッカーに取り組んでいく。ファンタスティックな姿勢を見せてくれているし、タレントに溢れたマドリードを見ることだろう。大事な選手たちはすでにいるし、いない選手たちのことは大事じゃない。

 

マルセロ、コヴァチッチの穴

このメンバーで全てのタイトルを取りに行く。自分たちがしなければいけないのは最大限の力を引き出すこと。今のメンバーのことを自分たちは気に入っている。今のメンバーの力に疑いの余地はない。

 

PK

PKを誰がけるかは個人ではなくチームの問題。監督が決定をするし、違うオプションがある。この問題が唯一抱えるチームの問題になることを。

 

ヘタフェ

とても良いチームで良い補強をしているチームとしての色がしっかりしているしとても良いプレシーズンを過ごした。昨シーズン以上の個人能力をもつヘタフェを破らないといけない。

 

補強

自分たちは試合に勝つことに集中しないといけないし明日の勝ち点3はその次の試合同様に重要なもの。リーガのスタートダッシュにおいて大事だし中でも新たなシーズンが始まることを考慮していることが大事だ。

 

目標

今のチームの本来の力を見せること、リーガタイトル。リーガは日々の取り組みがあって叶えるもの。残りのシーズンのことにもアクティブに務めさせるものだし大事なもの。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。

 

ロペテギのマドリード

誰もが完璧なチームになることを望んでいる。プレーの全ての段階で支配すること。そのための取り組みを自分たちはしている。良い練習が出来ているかは試合でわかるし今自分たちは大事な期間にある。

 

スーパーカップ

気持ちは入っていたし、選手たちが出してくれた答えに満足している。素晴らしいシーズンを過ごすという期待を持てた。メンバー全員良い精神状態にある。

 

二人のGK

どう起用するかは毎週の課題。魔法のように解決する方法は無い。マドリードには大きな解決策がある。他の選手たちも同様だ。しっかりとしたコントロールを見せることを望んでいるしとても大事な争いだ。だが、ポジティブでありネガティブではない。激しい定位置争いがあることはチームにとって良いこと。

 

GK

5人のGKで続けることはない。3人を選ぶことになる。決断が必要になった時にその決断をする。

 

  • LINEで送る
#%/element%#
2018.08.18 21:20
記者会見
ロペテギ:目標はリーガタイトル。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。
ロペテギ:目標はリーガタイトル。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。

ヘタフェとの開幕戦前日記者会見に出席したロペテギ。

 

ロペテギ

開幕

望むレアル・マドリードは自分たちが信じるチーム、団結力があり、野心が高く、才能に溢れ、相手に対して敬意を持つチームだ。

 

マドリードと代表

比較することは出来ないもの。言うなればトマトとクッキーを比較するようなものだ。違うものであるし、実際にその違う方法で取り組める素晴らしいものである。このチームは偉大なチームを作る上で十分なタレントを持っている。

 

補強

このお気に入りのメンバーの最大限の力を引き出すことに集中している。このメンバーは多くのタレントを持っているし、そのタレントを持ってサッカーに取り組んでいく。ファンタスティックな姿勢を見せてくれているし、タレントに溢れたマドリードを見ることだろう。大事な選手たちはすでにいるし、いない選手たちのことは大事じゃない。

 

マルセロ、コヴァチッチの穴

このメンバーで全てのタイトルを取りに行く。自分たちがしなければいけないのは最大限の力を引き出すこと。今のメンバーのことを自分たちは気に入っている。今のメンバーの力に疑いの余地はない。

 

PK

PKを誰がけるかは個人ではなくチームの問題。監督が決定をするし、違うオプションがある。この問題が唯一抱えるチームの問題になることを。

 

ヘタフェ

とても良いチームで良い補強をしているチームとしての色がしっかりしているしとても良いプレシーズンを過ごした。昨シーズン以上の個人能力をもつヘタフェを破らないといけない。

 

補強

自分たちは試合に勝つことに集中しないといけないし明日の勝ち点3はその次の試合同様に重要なもの。リーガのスタートダッシュにおいて大事だし中でも新たなシーズンが始まることを考慮していることが大事だ。

 

目標

今のチームの本来の力を見せること、リーガタイトル。リーガは日々の取り組みがあって叶えるもの。残りのシーズンのことにもアクティブに務めさせるものだし大事なもの。一番心配しているのはチームに競争力が備わっているかどうか。

 

ロペテギのマドリード

誰もが完璧なチームになることを望んでいる。プレーの全ての段階で支配すること。そのための取り組みを自分たちはしている。良い練習が出来ているかは試合でわかるし今自分たちは大事な期間にある。

 

スーパーカップ

気持ちは入っていたし、選手たちが出してくれた答えに満足している。素晴らしいシーズンを過ごすという期待を持てた。メンバー全員良い精神状態にある。

 

二人のGK

どう起用するかは毎週の課題。魔法のように解決する方法は無い。マドリードには大きな解決策がある。他の選手たちも同様だ。しっかりとしたコントロールを見せることを望んでいるしとても大事な争いだ。だが、ポジティブでありネガティブではない。激しい定位置争いがあることはチームにとって良いこと。

 

GK

5人のGKで続けることはない。3人を選ぶことになる。決断が必要になった時にその決断をする。

 

  • LINEで送る