Live!Real Madrid
#%element:VISIBLE user_status="unknown"%#
#%/element%# #%cond mstatus="1" disp="1"%#
#%/cond%#
#%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="nomember,unknown"%#
2017.12.16 02:12
記者会見
セルヒオ・ラモス:自分の生き方から言えばいつでもプレーしたい
セルヒオ・ラモス

 グレミオとの決勝戦前日記者会見に出席したセルヒオ・ラモス。

 

セルヒオ・ラモス

コンディション

だいぶ良い。最初ふくらはぎに痛みがあって、その後背中と首の筋違えをした。だが、試合に出られる。

 

決勝じゃなかったら

自分の生き方から言えばいつでもプレーしたい。筋違えは大きいし、他の機会なら違う可能性を探すかもしれない。けど、決勝だし選手ならプレーがしたいし少し無理をする。明日はドクターの力を借りればもっと簡単に出られるだろう。もし駄目だったらプレーはしない。

 

決勝

タイトルを持ち帰りたい気持ちで一杯。モチベーションはとても良いものだ。タイトルをかけた試合はいつでもそれ以上の気持ちがある。6度目のタイトルを取りたい。クラブのためにも個人のためにもキャリアに新たなタイトルを加えたい。

 

補強

いつも言っているけど、選手が決めるわけじゃない。タイトルを狙うためのすごいメンバーがいるといつも話しているし、自分たちは方針に従う。クラブW杯の後、クラシコがあるし、その後冬の移籍市場とメディアの話すことはたくさんある。

 

最高の1

素晴らしい1年。統計がそれを示しているし素晴らしい1年だ。来年も今年のような1年を過ごしたい。苦しい時にしっかりと歯を食いしばれるチームだ。

 

共同生活

普段はできない経験。子供の頃のキャンプのようなものだ。だが、少しプロフェショナルのね。一緒にいることが義務としてあるが、チームを強くする上で良いものだ。

 

グレミオ

試合を見た。パチューカの試合も分析したし、少しずつ自分たちの相手に絞っていった。技術的にとても凄い選手達がいるし、カウンターが早い。チームの顔となる選手がプレーしないのはして散る。グレミオは簡単に勝てる相手ではない。しっかりと戦うチームだし監督は元選手だ。とても難しい試合になるだろう。

 

ビデオ判定

もう決まったことだし何も出来ない。しっかりと注意をすることが必要だ。けどタイトルがかかっているし自分たちのサッカーを自然に見せられると思う。フェアプレーで戦えば問題はない。ビデオ判定に関してはサポートしてくれると思っている。はじめは苦労するもの。前の試合では混乱があったけど、2つの判定は正当なものだった。一番大事なことは試合のリズムを崩さないこと、決断を早くすること。ビデオ判定は良いものだし、早く決断をすることが大事だ。

 

監督

彼の言葉はチームの為にある。だが決勝ということだけでモチベーションが上がる。クラブの歴史は1試合ずつ戦っていくことをモチベーションとする。だから、決勝を戦うことを想像して欲しい。ここに来るのに苦労するものだ。なぜならCLを勝たないといけない。このタイトルを獲得してサポーターに喜びを与えたい。

 

W杯危機

スペインが事務の手続きで権利を失うとは思わない。苦労をして手に入れた権利だ。

  • LINEで送る
#%/element%# #%funcparts:GET_USER_STATUS%# #%element:VISIBLE user_status="member"%#
2017.12.16 02:12
記者会見
セルヒオ・ラモス:自分の生き方から言えばいつでもプレーしたい
セルヒオ・ラモス

 グレミオとの決勝戦前日記者会見に出席したセルヒオ・ラモス。

 

セルヒオ・ラモス

コンディション

だいぶ良い。最初ふくらはぎに痛みがあって、その後背中と首の筋違えをした。だが、試合に出られる。

 

決勝じゃなかったら

自分の生き方から言えばいつでもプレーしたい。筋違えは大きいし、他の機会なら違う可能性を探すかもしれない。けど、決勝だし選手ならプレーがしたいし少し無理をする。明日はドクターの力を借りればもっと簡単に出られるだろう。もし駄目だったらプレーはしない。

 

決勝

タイトルを持ち帰りたい気持ちで一杯。モチベーションはとても良いものだ。タイトルをかけた試合はいつでもそれ以上の気持ちがある。6度目のタイトルを取りたい。クラブのためにも個人のためにもキャリアに新たなタイトルを加えたい。

 

補強

いつも言っているけど、選手が決めるわけじゃない。タイトルを狙うためのすごいメンバーがいるといつも話しているし、自分たちは方針に従う。クラブW杯の後、クラシコがあるし、その後冬の移籍市場とメディアの話すことはたくさんある。

 

最高の1

素晴らしい1年。統計がそれを示しているし素晴らしい1年だ。来年も今年のような1年を過ごしたい。苦しい時にしっかりと歯を食いしばれるチームだ。

 

共同生活

普段はできない経験。子供の頃のキャンプのようなものだ。だが、少しプロフェショナルのね。一緒にいることが義務としてあるが、チームを強くする上で良いものだ。

 

グレミオ

試合を見た。パチューカの試合も分析したし、少しずつ自分たちの相手に絞っていった。技術的にとても凄い選手達がいるし、カウンターが早い。チームの顔となる選手がプレーしないのはして散る。グレミオは簡単に勝てる相手ではない。しっかりと戦うチームだし監督は元選手だ。とても難しい試合になるだろう。

 

ビデオ判定

もう決まったことだし何も出来ない。しっかりと注意をすることが必要だ。けどタイトルがかかっているし自分たちのサッカーを自然に見せられると思う。フェアプレーで戦えば問題はない。ビデオ判定に関してはサポートしてくれると思っている。はじめは苦労するもの。前の試合では混乱があったけど、2つの判定は正当なものだった。一番大事なことは試合のリズムを崩さないこと、決断を早くすること。ビデオ判定は良いものだし、早く決断をすることが大事だ。

 

監督

彼の言葉はチームの為にある。だが決勝ということだけでモチベーションが上がる。クラブの歴史は1試合ずつ戦っていくことをモチベーションとする。だから、決勝を戦うことを想像して欲しい。ここに来るのに苦労するものだ。なぜならCLを勝たないといけない。このタイトルを獲得してサポーターに喜びを与えたい。

 

W杯危機

スペインが事務の手続きで権利を失うとは思わない。苦労をして手に入れた権利だ。

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。

#%/element%#
2017.12.16 02:12
記者会見
セルヒオ・ラモス:自分の生き方から言えばいつでもプレーしたい
セルヒオ・ラモス

 グレミオとの決勝戦前日記者会見に出席したセルヒオ・ラモス。

 

セルヒオ・ラモス

コンディション

だいぶ良い。最初ふくらはぎに痛みがあって、その後背中と首の筋違えをした。だが、試合に出られる。

 

決勝じゃなかったら

自分の生き方から言えばいつでもプレーしたい。筋違えは大きいし、他の機会なら違う可能性を探すかもしれない。けど、決勝だし選手ならプレーがしたいし少し無理をする。明日はドクターの力を借りればもっと簡単に出られるだろう。もし駄目だったらプレーはしない。

 

決勝

タイトルを持ち帰りたい気持ちで一杯。モチベーションはとても良いものだ。タイトルをかけた試合はいつでもそれ以上の気持ちがある。6度目のタイトルを取りたい。クラブのためにも個人のためにもキャリアに新たなタイトルを加えたい。

 

補強

いつも言っているけど、選手が決めるわけじゃない。タイトルを狙うためのすごいメンバーがいるといつも話しているし、自分たちは方針に従う。クラブW杯の後、クラシコがあるし、その後冬の移籍市場とメディアの話すことはたくさんある。

 

最高の1

素晴らしい1年。統計がそれを示しているし素晴らしい1年だ。来年も今年のような1年を過ごしたい。苦しい時にしっかりと歯を食いしばれるチームだ。

 

共同生活

普段はできない経験。子供の頃のキャンプのようなものだ。だが、少しプロフェショナルのね。一緒にいることが義務としてあるが、チームを強くする上で良いものだ。

 

グレミオ

試合を見た。パチューカの試合も分析したし、少しずつ自分たちの相手に絞っていった。技術的にとても凄い選手達がいるし、カウンターが早い。チームの顔となる選手がプレーしないのはして散る。グレミオは簡単に勝てる相手ではない。しっかりと戦うチームだし監督は元選手だ。とても難しい試合になるだろう。

 

ビデオ判定

もう決まったことだし何も出来ない。しっかりと注意をすることが必要だ。けどタイトルがかかっているし自分たちのサッカーを自然に見せられると思う。フェアプレーで戦えば問題はない。ビデオ判定に関してはサポートしてくれると思っている。はじめは苦労するもの。前の試合では混乱があったけど、2つの判定は正当なものだった。一番大事なことは試合のリズムを崩さないこと、決断を早くすること。ビデオ判定は良いものだし、早く決断をすることが大事だ。

 

監督

彼の言葉はチームの為にある。だが決勝ということだけでモチベーションが上がる。クラブの歴史は1試合ずつ戦っていくことをモチベーションとする。だから、決勝を戦うことを想像して欲しい。ここに来るのに苦労するものだ。なぜならCLを勝たないといけない。このタイトルを獲得してサポーターに喜びを与えたい。

 

W杯危機

スペインが事務の手続きで権利を失うとは思わない。苦労をして手に入れた権利だ。

  • LINEで送る

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。





※日本語が含まれない投稿はスパム判定となりますのでご注意ください。